ファーウェイ、HUAWEI Mate 9のMHA-L29B 9.0.1.129への先行アップデートテスター募集

|

ファーウェイ・ジャパンは1月17日、同社のSIMフリースマートフォンHUAWEI Mate 9のMHA-L29B 9.0.1.129への先行アップデートテスターを募集開始しました。募集人数は200名、応募条件は日本向けのHUAWEI Mate 9を利用の方となっています。

200名のテスター募集

今回のアップデートテスターは、MediaPad M5 8.4″ LTEモデルのときと同様に、専用サイトに書かれた「テスター活動加入方法」に従い専用アプリをダウンロードし、その中でHuawei IDでログインして応募する方式です。

テスターの募集は200名で、応募者多数の場合は抽選となります。当選した場合は、端末に直接アップデートの通知が表示されます。テスト後、正式アップデートは2019年3月下旬を予定していますが、品質向上のため遅れる場合もあるとのことです。

募集期間: 2019年1月17日~2019年1月21日まで
アップデートのご連絡: 2019年1月22日
テスト期間: 2019年1月23日 ~2019年1月31日まで
募集人数: 200名
応募条件: 日本向けのHUAWEI Mate 9をご利用の方
応募方法: 下記URLの「テスター活動加入方法」手順に従い、ご応募頂くことになります。
https://consumer.huawei.com/jp/support/fut/

先行アップデートのご連絡方法:
ご利用中のHUAWEI Mate 9に直接、アップデートの通知を送ります。

今回のMHA-L29B 9.0.1.129(C635E4R1P7T8)への先行アップデートは、現在の最新バージョンであるMHA-L29B 8.0.0.376(C635)からのみ可能となります。これまでの先行アップデートはEMUI9/Android 9などの表記でしたが今回はビルド番号です。番号からするとAndroid 9 Pieへのアップデートのように思えるのですが、なぜそう書かないのかは少し気になりますね。とはいえHUAWEI Mate 9は2016年12月日本発売の機種です。発売後2年が経ってもここまでアップデートしてくれるのは凄いですね。

参考情報