シャープ、AQUOS zero発表!有機ELディスプレイ搭載で146gの軽量ハイスペックモデル

|

シャープは10月3日、2018年冬モデルとして「AQUOS zero」を発表しました。スマートフォンAQUOSとして初めて有機ELディスプレイを搭載し、6.2インチの大画面ながら約146gと軽量なフラッグシップモデルです。
販売されるキャリアや価格などは発表されていません。

有機ELディスプレイ採用のフラッグシップモデル

AQUOS zeroは約6.2インチの大画面WQHD+(2,992×1,440画素)のシャープ製有機ELディスプレイを搭載し、SoCにQualcomm Snapdragon 845、RAMは6GB、ストレージは128GB、防水やおサイフケータイにも対応しています。

側面にマグネシウム合金、背面に軽量で強度の高いアラミド繊維を用いることで、画面サイズ6インチ以上・電池容量3,000mAh超のスマートフォンとして世界最軽量の約146gを実現しています。また、ディスプレイの中央に向かって緩やかに盛り上がる独自のラウンドフォルムを採用したことで、指の動きに合った自然なタッチ操作が行えます。

独自のタッチチューニング技術と、ディスプレイの湾曲した形状が指の動きにマッチするので、素早いタップ操作が必要なゲームでもしっかり反応します。

また、これまでAQUOSで培った放熱性能に加え、「パラレル充電」を採用。2つの充電ICで発熱源を分散し、充電時の発熱を抑えます。これにより充電しながらでもゲームプレイや動画視聴を快適に楽しむことができます。

スペック

OS Andorid 9
CPU Qualcomm® Snapdragon 845
RAM 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ 非対応
ディスプレイ 6.2インチ 有機ELディスプレイ 1,440 × 2,992 (WQHD+)
カメラ 背面:2260万画素 前面:800万画素
バッテリー 3,130mAh
サイズ 約154 × 73 × 8.8 mm
重量 約146g
防水/防塵 IPX5/IPX8 / IP6X

参考情報

Random Posts

アプマネ:アプリを一括アンインストールしたりアンインストールランキングがわかるアプリ
第1回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト投票開始のお知らせ
【今日のホーム画面】KLWPを使った1スクリーンホーム画面
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年3月その2 楽天モバイルにFREETEL SIM、4Gmarkで見えるもう一つの姿
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
KLWPのテーマ特集:クールなものからシンプルフラットまでカッコいいテーマ9種 (2018.01.11)
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その2 BIGLOBE-Aが回復?今年1年間も振り返る
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その1】
ドロイド君が新緑に紛れ込んだシンプルホーム【ホーム画面定期コンテスト】
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
紫の映えるホーム画面【ホーム画面コンテスト2017】
Tronsmart T6 レビュー:コンパクトながら360°全方位に広がる重低音が身体に響いてGood
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-ドット絵タイプのアイコン (2017.07.05)
Xperia X 京都【ホーム画面コンテスト2017】
ZenFone Max Plus (M1) 購入:スッキリしてスベスベなボディを持った外観をチェック