LINE Pay、マイカラー制度の判定基準を10月1日より決済金額のみに変更

|

LINE Payはインセンティブプログラム「マイカラー」の判定基準を2018年10月1日より変更すると発表しました。10月からは判定条件が緩和され、決済金額のみで判定が行われるようになります。

決済金額のみでカラーを判定

LINE Payのマイカラー制度は2018年6月より始まったもので、LINE Payの使用具合によって4つのカラーに振り分けられ、それによってポイント還元率が変わっていくというものです。

開始当初はユーザーの中での相対的な基準でカラーが決められていましたが、8月より絶対評価に変更、そして今回10月からは基準が決済金額のみのシンプルなものになります。

新しい判定基準

2018年10月からの新しい判定基準とポイント還元率は以下のとおりです。

カラー 還元率 条件
グリーン 2% 決済金額:10万円/月
ブルー 1% 決済金額:5万円~9万9,999円/月
レッド 0.8% 決済金額:1万円~4万9,999円/月
ホワイト 0.5% 決済金額:0円~9,999円/月

これまでは月間に何人に送金したかという条件がありましたが、それが撤廃された形になります。決済金額は変わりません。

参考情報

Random Posts

UMIDIGI A3 Proレビュー:エントリークラスながら指紋センサーや19:9ディスプレイを持つスマホ
どっちが壁紙!? 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか
こんにちわぐ!【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年11月その2 安定のUQ mobile、踏みとどまるLINEモバイル
C92新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本8」「あにすま vol.1」 のお知らせ
CHOETECH 2in1 USBケーブル:バネのように伸びるケーブルとType-Cアダプタ付が便利
BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙
OnePlus 5T 公式のガラスフィルム OnePlus 5T 3D Tempered Glass Screen Protector を購入
UMIDIGI One Maxがプレセール開始!オフィシャルストア等で179.99ドルから
AQUOS SERIE mini SHV33購入 & auのSIMロック解除 & UQモバイルのVoLTE用SIMへの変更
KLWPのテーマ特集:最近見つけた無料でカッコいいテーマ6個 (2018.09.16)
Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ
Huawei P10 lite 購入-波打つように見える背面が特徴的な、普通に使える格安スマホっぽいスマホ
Disable Network Activity Indicator RRO:Android 8.0のXperiaでチラチラする通信アイコンの▲▼を非表示にするアプリ