LINE Pay、マイカラー制度の判定基準を10月1日より決済金額のみに変更

|

LINE Payはインセンティブプログラム「マイカラー」の判定基準を2018年10月1日より変更すると発表しました。10月からは判定条件が緩和され、決済金額のみで判定が行われるようになります。

決済金額のみでカラーを判定

LINE Payのマイカラー制度は2018年6月より始まったもので、LINE Payの使用具合によって4つのカラーに振り分けられ、それによってポイント還元率が変わっていくというものです。

開始当初はユーザーの中での相対的な基準でカラーが決められていましたが、8月より絶対評価に変更、そして今回10月からは基準が決済金額のみのシンプルなものになります。

新しい判定基準

2018年10月からの新しい判定基準とポイント還元率は以下のとおりです。

カラー 還元率 条件
グリーン 2% 決済金額:10万円/月
ブルー 1% 決済金額:5万円~9万9,999円/月
レッド 0.8% 決済金額:1万円~4万9,999円/月
ホワイト 0.5% 決済金額:0円~9,999円/月

これまでは月間に何人に送金したかという条件がありましたが、それが撤廃された形になります。決済金額は変わりません。

参考情報

Random Posts

AQUOS R compact SH-M06のステータスバー周りの表示の実例:いくつかのパターンがあるが微妙
Caffeine:ディスプレイの自動消灯の時間を30分に切り替えるトグルスイッチ
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
Googleのあのフォントを自分のホーム画面カスタマイズで使う方法
KLWPでタブ切り替え表示(タップでパネル内容の切り替え)を作る
歩き回れるモバイルVR端末「LINK」をひと足先に体験してきました #HTCグローバルレポーター
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
シンプルの「頂」【あなたのホーム画面見せてください 2018】
第4回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
Android 9にしたらホーム画面の検索バーと日付が消えない!ならホームアプリを変えましょう
UMIDIGI A3 Proレビュー:エントリークラスながら指紋センサーや19:9ディスプレイを持つスマホ
KLWP/KWGTで必要な文字だけが光ってテキストで時刻を表現するWord Clockを作ってみる
ペルソナ5のアニメにXperiaが登場!描写は精巧で、ちゃんと協力としてクレジットされている
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる