IIJ、IoT利用に特化した個人向けデータ通信サービス「IIJmio IoTサービス」を8/30より提供開始

|

インターネットイニシアティブは、IoT利用に特化した個人向けデータ通信サービス「IIJmio IoTサービス」を2018年8月30日より提供開始すると発表しました。

これは個人のIoT利用に特化したデータ通信サービスで、毎月100MBのデータ通信を年額2,400円で手軽に利用できる「いちねんプラン」と、上り方向のみ高速なデータ通信を利用できる「上り高速プラン」が用意されています。

個人IoT向けの2つのプラン

IIJmio IoTサービスでは大きく分けて2つのプランが用意されています。

「いちねんプラン」は月の高速通信量が100MBとかなり少なく、料金は年額2,400円と割安なプランです。データ量は少ないですが、追加チャージは可能です。ただし容量を使い切った後は通信不可となります。

「上り高速プラン」は上り(アップロード)のみ高速となるプランで、データ容量は3GB、6GB、12GBの3つが用意されています。GPSトラッカーや監視カメラなどの用途に向いています。こちらも追加チャージ可能で、容量超過後は上りも低速となりますが通信は可能です。

どちらもネットワークはNTTドコモの3G/LTEを使ったものになります。

プラン いちねんプラン 上り高速プラン
S M L
高速データ通信容量 100MB/月 3GB/月 6GB/月 12GB/月
初期費用 600円 3,000円
利用料 2,400円/年
(年払い(※1))
680円/月 1,200円/月 2,180円/月
SIMカード発行手数料 200円 200円
通信速度 上り下り高速 上り高速/下り低速
容量超過後 通信不可 低速で通信
翌月容量繰越 なし なし
クーポンチャージ
最低利用期間 なし 最大2ヵ月(契約翌月末まで)

より詳しいプランの詳細は8月30日に公開予定となっています。

参考情報

Random Posts

最近気づいたGoogle Homeの機能や対応アプリ:おすすめのスマホ集計やルーティンの登録
コミケC91で回りたいスマホ/Android関連のサークルをご紹介
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その1 特に変わらず、速いところは速く、遅いところは遅い
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年3月その1 LINEモバイルの復活-4Gmarkの結果でも三強状態
永遠の時を生き続けるミクペリアなホーム画面【ホーム画面企画2016】
ホーム画面コンテスト2017 投票結果発表! 1位はウニさん作成の「雪の日」
Get Warm【ホーム画面定期コンテスト】
祝10周年!Android 1.0のリリースから本日で10年です!
第6回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
AQUOS R Compact SH-M06 レビュー:メイン機として長く普段使いできそうな良コンパクト機
KLWPでの天気の使い方-テキスト・画像・アイコンフォントで天気表示
もっと簡単!adbコマンドを使えるようにする方法-ダウンロードして解凍してパスを通すだけでOK
HUAWEI nova lite 2 使用1ヶ月レビュー:トレンドを抑えつつしっかり「使える」真のエントリー機
dpmkm薄型軽量モバイルバッテリー5000mAh:厚さ7.8mmで薄くて軽くてアルミがひんやり
Font Viewer Plus:スマホ内にあるフォントをプレビューできるフォントビューワーアプリ