Android P Beta 4 (Developer Preview 5) 公開!いよいよAndroid 9.0へ向けて最終段階へ

|

Googleは7月25日、Android P Beta 4を公開しました。Androidの次のメジャーバージョンとなる「Android P」の開発者向けプレビュー版(Developer Preview)の第5弾になるもので、正式リリース前最後のバージョンになります。

Android 9

Android Pはベータ版を入れてみるとAndroidバージョンが9と表示されるので、そのままバージョン番号も9もしくは9.0となると見られます。

新機能は様々にありますが、パッと見で大きいのはナビゲーションバーのリニューアルです。戻るボタンと、横に伸びた角丸バーのようなホームボタンのみのデザインで、ホームボタンのジェスチャーでアプリドロワーの展開やマルチタスクボタンの役割を果たします。

主な機能については下記記事もご覧ください。

正式版は2018年晩夏リリース

今回リリースされたAndroid P Beta 4は開発者プレビュー版としては5回目となるものです。これは正式リリース前の最後のベータ版、リリース候補版となります。

正式版はこの夏の遅い時期の予定です。

Essential Phoneにも配信

Android PのDeveloper PreviewはGoogle端末だけでなく、いくつかのスマホにもベータプログラムとして提供されています。日本国内で使用できる技適のある端末としてはEssential Phoneがあり、これにも今回のアップデートがBeta 3として来ています。

参考情報