Android P Beta 4 (Developer Preview 5) 公開!いよいよAndroid 9.0へ向けて最終段階へ

|

Googleは7月25日、Android P Beta 4を公開しました。Androidの次のメジャーバージョンとなる「Android P」の開発者向けプレビュー版(Developer Preview)の第5弾になるもので、正式リリース前最後のバージョンになります。

Android 9

Android Pはベータ版を入れてみるとAndroidバージョンが9と表示されるので、そのままバージョン番号も9もしくは9.0となると見られます。

新機能は様々にありますが、パッと見で大きいのはナビゲーションバーのリニューアルです。戻るボタンと、横に伸びた角丸バーのようなホームボタンのみのデザインで、ホームボタンのジェスチャーでアプリドロワーの展開やマルチタスクボタンの役割を果たします。

主な機能については下記記事もご覧ください。

正式版は2018年晩夏リリース

今回リリースされたAndroid P Beta 4は開発者プレビュー版としては5回目となるものです。これは正式リリース前の最後のベータ版、リリース候補版となります。

正式版はこの夏の遅い時期の予定です。

Essential Phoneにも配信

Android PのDeveloper PreviewはGoogle端末だけでなく、いくつかのスマホにもベータプログラムとして提供されています。日本国内で使用できる技適のある端末としてはEssential Phoneがあり、これにも今回のアップデートがBeta 3として来ています。

参考情報

Random Posts

AQUOS sense plus SH-M07 レビュー:持ちやすく使いやすいけど目立たない、地味系優等生なスマホ
USB PDとQC3.0対応のコンパクトな充電器「RAVPower RP-PC108」レビュー
ワイモバイルショップで中古購入のAndroid One X2をSIMロック解除
りんごろうさん風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2019】
UMIDIGIの新フラッグシップ機UMIDIGI S3 ProはIMX586 48MPカメラと5150mAhバッテリー搭載
cheeroのUSB PD対応小型充電アダプタ cheero USB-C PD Charger CHE-324 を購入
マンションの外の電気のアレ【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Essential PhoneをAndroid 10にアップデート!au系SIMの問題も解決済み
UMIDIGI S3 Pro がいよいよ3/18に$279.99で発売!公式アンボックス動画も公開中
JOMARTO 完全ワイヤレスイヤホン レビュー:モバイルバッテリーにもなるケースとサイバーデザインがGood
UMIDIGI X を購入!開封とファーストインプレッション:2万円でこのレベルが来るのか
LuxurishHome for KLWP – Scandinavia【あなたのホーム画面見せてください 2019】
1万円以下で買える、動画を見るのにお勧めな中古タブレット
Material Notification Shade:通知領域をOreoやNougat、P風に置き換えるアプリ
SpeedCheck Lite:消費データ通信量1MB、5秒以下で計測可能なスピードテストアプリ