HUAWEI nova lite 2が4800円!gooSimsellerにて「人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール」開始

|

NTTレゾナントの運営するgooSimsellerにて、6月15日より「人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール」が開始されました。

本店では「らくらくセット」でHUAWEI nova lite 2が4,800円(税抜)、ZenFone 5が39,800円(税抜)、Android 8.0へのアップデートも始まったAQUOS sense lite SH-M05が11,800円(税抜)など、最大12,000円オフとなっています。

楽天市場店、Yahoo!ショッピング店ではSIM契約が必須ではないOCNモバイルONEとのセットで、こちらも最大19,000円オフと通常価格よりも安くなっています。

※以下、価格はすべて税抜き

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール

gooSimseller 本店 セール対象商品

通常価格(一括) らくらくセット
一括 分割
HUAWEI nova lite2 16,800円 4,800円 350円/月×24回
g07++ 9,800円 2,800円 120円/月×24回
g08 16,800円 9,800円 410円/月×24回
ZenFone 5 46,800円 39,800円 1,660円/月×24回
ZenFone 4 Selfie 18,500円 14,800円 750円/月×24回
AQUOS sense lite SH-M05 21,800円 11,800円 500円/月×24回
ZenFone 4 Max 10,800円 7,800円 470円/月×24回
AQUOS R compact SH-M06 56,900円 47,700円 2,150円/月×24回

・中古スマホ

iPhone 6s、 6s plus、SE、 7、7Plus、8、8 plus、X
らくらくセット(一括):7,800円(税抜)~
XPERIA X Performance、 X Compact、 XZ、 XZs、 XZ Premium、 XZ1、XZ1 Compact
らくらくセット(一括):7,800円(税抜)~
Galaxy S8+
らくらくセット(一括):37,800円(税別)

gooSimseller 楽天市場店・Yahoo!ショッピング店 セール対象商品

■通常セール対象端末

通常価格 セール価格
HUAWEI nova lite2 22,800円 18,000円
g07++ 17,400円 9,800円
g08 25,800円 19,800円
AQUOS sense lite SH-M05 29,800円 23,800円
ZenFone 4 Max 19,800円 15,800円
Aterm MP01LN 10,975円 8,000円

■アウトレット商品

通常価格 セール価格
HUAWEI P10 lite 22,800円 14,800円
moto G5s 25,000円 9,800円
moto G5s Plus 28,800円 19,800円
Wiko View 23,400円 14,800円
ZenFone 4 Selfie 27,500円 18,900円
HUAWEI P10 58,800円 39,800円
Aterm HT100LN 11,275円 6,000円

台数限定カウンタープライス

台数限定カウンタープライスは本店のみでの開催となります。こちらもらくらくセットのみです。

通常価格(一括) らくらくセット
一括 分割
ZenFone 4 47,800円 24,580円 1,150円/月×24回
HUAWEI Mate 10 Pro 66,800円 45,980円 2,050円/月×24回
arrows M04 29,500円 7,980円 450円/月×24回
honor 9 30,600円 14,480円 750円/月×24回

Random Posts

Googleの天気の通知が頻繁過ぎてウザいので表示させないようにする方法
2017年に常用し始めた便利なアプリたち
HUAWEI P9 使用1ヶ月レビュー:期待以上に使えていつのまにかメインに成り上がった良機種
アウトドアが似合う小型軽量のBluetoothスピーカー Omaker M4 レビュー
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
ベースBooster-イコライザープロ:フラットで落ち着いたデザインのイコライザーアプリ
bxActions:Galaxy S8 / S8+のBixbyボタンに別のアクションを設定するアプリ
お祭り気分で盛り上がる!? HTC U12+ タッチ&トライ イベントに参加しました
マテリアルデザインをめざして【ホーム画面企画2016】
mineoが通信の最適化についてのお詫びと詳細をコミュニティサイト「マイネ王」内にて公開
Elephone P9000レビュー その1:上品な佇まいの狭額ディスプレイと3in1のタッチボタンがポイント
ワイモバイルのデータ専用SIMを契約 さすがに一般の格安SIMとは一味違う速さ
Robinの噂のスマートストレージ機能は2万枚以上保存された写真の管理の救世主となるか 【orefolder スマホモニター企画】
そのセンスを自分の手の中に! KLWPのグレートなテーマたち (2016.08.28)
Materialize:ごく簡単に統一感のあるマテリアルデザインっぽいアイコンにできるアプリ