シャープ、AQUOS sense plus SH-M07を6月22日より発売開始

|

シャープはSIMフリースマートフォンAQUOS sense plus SH-M07を6月22日より販売すると発表しました。価格や販売店等は不明ですが、MVNO事業者などから購入できるようになると思われます。

追記:

AQUOS初のSIMフリー専用に設計されたモデル

AQUOS sense plusはAQUOSブランドとしてハードウェアとソフトウェアを両方ともSIMフリー専用に設計されたモデルです。18:9の約5.5インチディスプレイを持ち、Snapdragon 630搭載のミドルハイクラスのスマートフォンです。

IPX5/IPX8の防水性能におサイフケータイといった基本機能はもちろん、ディスプレイは液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質化技術を応用した「リッチカラーテクノロジーモバイル」に加え、デジタルシネマの標準規格に対応した高い色再現性により、リアルで色鮮やかな映像を映し出します。

主な特長

  1. スマートフォンAQUOSとして初めてのSIMフリー専用モデル
  2. 縦横比18:9の約5.5インチ フルHD+(2,160×1,080画素)のIGZO液晶ディスプレイを搭載
  3. 約1,640万画素の高精細カメラと高速フォーカスで美しい写真を簡単に撮影可能
  4. Qualcomm Snapdragon 630採用と独自のチューニングにより快適な操作性を実現

主なスペック

OS Android 8.0
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 630(SDM630)
2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC (最大400GBまで)
ディスプレイ 5.5インチ 2,160×1,080 (FHD+)
カメラ 背面:1,640万画素 前面:800万画素
バッテリー 3,100mAh
対応急速充電規格 Quick Charge 3.0 / USB Power Delivery
サイズ 約151×71×8.9 mm
重量 約157g
ネットワーク
3G
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band6(800MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)
LTE
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band3(1.8GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)/ Band26(800MHz)/ Band28(700MHz)/ Band41(2.5GHz)
GSM
850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

参考情報

Random Posts

Xiaomi Redmi Go プレゼント企画!Twitterのフォロー&リツイートで応募完了
Music Player – Audio Beats:シンプルにスタイリッシュな音楽プレーヤーアプリ
【大募集】7周年感謝企画 ホーム画面コンテスト2017 作品募集のお知らせ
KLWPでアニメGIF画像を使う方法(KLWPの隠し機能)
Led Zeppelin Clock Widget And Themes:レッド・ツェッペリンのバンドロゴを模した時計ウィジェット
LINEモバイルのソフトバンク回線が低速化! 18日夕方をめどに増強し、改善を約束
Weather Quick Settings Tile:クイック設定パネルに天気情報を表示するアプリ
BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙
dodocool 10000mAhモバイルバッテリー DP12 レビュー:Type-Cアダプタ収納式でAndroidスマホを複数持ち歩く人に便利
Battery Tools & Widget for Android:バッテリー残量とスイッチのウィジェット
Xiaomi Redmi Goレビュー:1万円以下で買えるAndroidの軽量版「Go Edition」搭載マニア向けスマホ
TwitterのUserStreamが8/16以降に停止-人気Twitterアプリの対応状況は?
2018年に買った・手に入れたスマホや周辺機器:いろいろ買ったけどムダも多かった1年間
FlexiSpot 電動スタンディングデスクE3 を導入!自分に合った高さに微調節できるのがサイコー!
FREETEL / エキサイトモバイル / mineo のSIMを解約