シャープ、AQUOS sense plus SH-M07を6月22日より発売開始

|

シャープはSIMフリースマートフォンAQUOS sense plus SH-M07を6月22日より販売すると発表しました。価格や販売店等は不明ですが、MVNO事業者などから購入できるようになると思われます。

追記:

AQUOS初のSIMフリー専用に設計されたモデル

AQUOS sense plusはAQUOSブランドとしてハードウェアとソフトウェアを両方ともSIMフリー専用に設計されたモデルです。18:9の約5.5インチディスプレイを持ち、Snapdragon 630搭載のミドルハイクラスのスマートフォンです。

IPX5/IPX8の防水性能におサイフケータイといった基本機能はもちろん、ディスプレイは液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質化技術を応用した「リッチカラーテクノロジーモバイル」に加え、デジタルシネマの標準規格に対応した高い色再現性により、リアルで色鮮やかな映像を映し出します。

主な特長

  1. スマートフォンAQUOSとして初めてのSIMフリー専用モデル
  2. 縦横比18:9の約5.5インチ フルHD+(2,160×1,080画素)のIGZO液晶ディスプレイを搭載
  3. 約1,640万画素の高精細カメラと高速フォーカスで美しい写真を簡単に撮影可能
  4. Qualcomm Snapdragon 630採用と独自のチューニングにより快適な操作性を実現

主なスペック

OS Android 8.0
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 630(SDM630)
2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC (最大400GBまで)
ディスプレイ 5.5インチ 2,160×1,080 (FHD+)
カメラ 背面:1,640万画素 前面:800万画素
バッテリー 3,100mAh
対応急速充電規格 Quick Charge 3.0 / USB Power Delivery
サイズ 約151×71×8.9 mm
重量 約157g
ネットワーク
3G
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band6(800MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)
LTE
Band1(2.0GHz)/ Band2(1.9GHz)/ Band3(1.8GHz)/ Band4(1.7GHz)/ Band5(850MHz)/ Band8(900MHz)/ Band19(800MHz)/ Band26(800MHz)/ Band28(700MHz)/ Band41(2.5GHz)
GSM
850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

参考情報

Random Posts

ZenFone 3のエレガントさに磨きをかける!ASUS純正 ZenFone 3 専用 View Flip Cover
Cross-Device Battery Monitor:複数端末のバッテリー残量を一度に確認できるアプリ
FREETEL / エキサイトモバイル / mineo のSIMを解約
マテリアルデザインを意識したスッキリホーム画面【ホーム画面企画2016】
左右独立でストレスフリー、真のワイヤレスイヤホン! docooler ワイヤレス ヘッドセット TWS-K2
Navbar Apps:色や画像を使って人とは一味違うナビゲーションバーにするアプリ
第3回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「大人のプールサイド」
ファーウェイ端末のスクリーンショット撮影直後の画面を表示しないようにする
FREETEL REI レビュー : 約3週間使っての結論は「メインには成れなかった」
Try UQ mobileでUQ mobileのスマホとSIMカードを無料で15日間借りてみる
CHOETECH 2in1 USBケーブル:バネのように伸びるケーブルとType-Cアダプタ付が便利
Alcatel IDOL4 レビュー2:付属のVRゴーグルを試す-やはり専用品はしっかり合体できて気持ちいい
Goodです!AUNEOSのarrows Be F-05J用 アンチグレア ガラスフィルム
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
GIF Live Wallpaper:好きなアニメgif画像をライブ壁紙として設定できるアプリ