今春入学の中高生のスマホ利用率は中1が71.7%、高1が94.4%、OSの割合は中1がAndroid 61.6%

|

MMD研究所が実施した調査によると、この春に入学した中高生のスマートフォン利用率は中学1年生が71.7%、高校1年生が94.4%となりました。スマートフォン利用者の中でOSの割合は中学1年生ではAndroidが61.6%、iOSが38.4%、高校1年生ではAndroidが37.6%、iOSが62.4%となりました。

アオイゼミとの共同調査

この調査はMMD研究所が、オンライン学習塾アオイゼミとの共同調査第2弾として行った「この春に入学した中高生のスマートフォン利用実態調査」で、アオイゼミを利用する2018年4月に入学した中学1年生(n=120)と高校1年生(n=518)の男女638人を対象に実施したものです。

Google play中学高校の勉強アプリ アオイゼミ
制作: 株式会社葵 [勉強が楽しくなる!中学高校生向けスマホ学習塾]教育
価格: 無料 (2018/4/26 時点)

Playストアで確認

高1では90%以上、中1でも70%以上がスマホ利用

調査の結果、まず現在使用している携帯電話という設問では中学1年生の71.7%、高校1年生の94.4%がスマートフォンを利用していると答えました。当てはまるものがないというのはおそらく携帯電話不所持ということだと思いますが、中学入学の段階では2割ほどが持っていないようです。

スマホ利用者のOS割合は中学と高校で異なる結果に

スマートフォン利用者にそのOSを聞いた設問では、中学1年生の61.6%がAndroid、38.4%がiOSを利用し、高校1年生の37.6%がAndroid、62.4%がiOSを利用していると答えました。

高校生のiPhone利用が多いのはよく知られていますが、新入学の高校1年生だと6割程度になるようです。また、中学1年生ではこれが逆転し6割がAndroid利用ということになります。

ただこれは中学生にAndroidが人気と考えるよりは、親が中学生(もしくは小学生時点で)買い与えるのが高価なiPhoneではなく「格安SIM+格安スマホ」というのが広がってきているというのもありそうです。


MMD研究所のページでは、これらのほかに「入学する際に携帯電話を購入、または買い替えたか」「勉強時のスマホ活用法」「中高生になって楽しみにしていること、不安・嫌なこと」「将来就職する上で重視したいこと」といった設問についても結果が掲載されています。興味がある方はそちらもどうぞ。

参考情報

Random Posts

格安SIMのカードサイズ変更と機種変更、MVNO10社の料金や方法をチェック
太いバンドでガッチリホールド!鍵やカードも収納できるOmakerのスマホ収納アームバンド
C92新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本8」「あにすま vol.1」 のお知らせ
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
Huaweiユーザー必携!急速充電FCP対応モバイルバッテリー Tronsmart Presto 10000 PBT10
最近気づいたGoogle Homeの機能や対応アプリ:おすすめのスマホ集計やルーティンの登録
Galaxy S8の設定画面とベンチマーク結果をサラッとチェック
Detailed YR Weather Widget:特徴的なグラフで天気予報を表示するウィジェット
ただの壁紙:和名洋名で選んで単色や6種類の模様付き壁紙を設定できるアプリ
Goodです!AUNEOSのarrows Be F-05J用 アンチグレア ガラスフィルム
Lenovo HX03F レビュー:日本初上陸目前のレノボのスマートバンド、いまいちだった
BlackBerry KEY2 レポート:ホーム画面とプリインアプリ、設定画面にベンチマーク
夜明け前 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
ホーム画面コンテスト2017 投票結果発表! 1位はウニさん作成の「雪の日」
Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】