NifMo、TwitterのRT数で当選者数が増える「春のリツイートチャレンジ!」を開始

|

格安SIMのNifMoは4月11日より、TwitterのRT数により当選者数が増える「春のリツイートチャレンジ!」を開始しました。

NifMoのTwitterアカウントをフォローし、対象ツイートを公式RTすることで応募完了となり、そのRT数が1,000リツイートを超えるごとに「ZenFone Max Plus (M1)」とNifMoグッズセットの当選者数が増えます。(最大10台)

ZenFone Max Plus (M1)が当たる

今回のキャンペーンで当選者にプレゼントされるのは、NifMoが3月より取扱を開始しているASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone Max Plus (M1)」です。18:9の5.7インチディスプレイを持ち、背面は通常と広角のダブルカメラ、バッテリーは4130mAhという大容量を持つスマホです。

RT数によって当選者数が増加

応募は簡単です。TwitterでNifMoの公式アカウント(@NifMo_Official)をフォローし、その上でハッシュタグ「#春のRTチャレンジ」のついた公式アカウントのツイートをリツイートすればOKです。

上のキャンペーン告知ツイートも対象ですが、今後ツイートされるほかの「#春のRTチャレンジ」付きのツイートも対象となります。ハッシュタグがついたツイート1つにつき、1口(1リツイート)応募できるので、公式がハッシュタグ付きでツイートすればするほど応募可能口数が増えます。

また、応募数(RT数)が1000を超えるごとにプレゼントの当選者数が増えます。最大10台まで増えるので、どんどんRTして応募しましょう。

その他、詳しいことは公式のキャンペーンサイトをご覧ください。

参考情報

Random Posts

Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
3 Hedgehogs!【ホーム画面コンテスト2017】
ハングアウトの「SMSのサポートは終了しました」という通知が消えないときの対処法
UMIDIGI F1は2019年1月7日、199ドルで販売開始!いつもの公式10台プレゼントもあり
2017年に買った・手に入れたスマホや周辺機器:振り返ればいろいろあるがいまいち消化不良
Galaxy S8:新しいホームボタンは、見えなくてもそこにある-押し込む感覚もバッチリ
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
アンティークと共に【ホーム画面定期コンテスト】
世界最小クラスの 3 in 1 USBケーブル「inCharge All in One」は小さくて使えるかわいいケーブル
第4回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
HTCサポーターズクラブの企画で台湾へ!さくっとSIMを購入 #HTCグローバルレポーター
Material Notification Shade:通知領域をOreoやNougat、P風に置き換えるアプリ
UMIDIGI One Max:水滴型ノッチのついた6.3インチスマホの画像が公開
Quote Widget for Android : 豊富なフォントで偉人の名言を表示するウィジェット
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年4月その1 b-mobile S 開幕SIMが新しい扉を開けそう