Anker、合計60Wの給電が可能なPower Delivery対応の5ポートUSB急速充電器を販売開始

アンカー・ジャパンは3月14日、「Power Delivery」に対応し、5ポート合計60Wの給電が可能なUSB急速充電器「Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」をAmazon等にて販売開始しました。Amazonでの価格は税込3,499円。

Power Delivery & PowerIQ

Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQは、USB Type-Cポートを1つとUSB Type-Aポートを4つ備えた卓上型USB急速充電器です。

Type-CポートはPower Delivery規格に対応しており、対応機器へ最大30Wで急速充電を行うことができます。Type-Aポートの4つについては、Anker独自の急速充電技術「PowerIQ」にて4ポート合計30W(各ポート最大2.4A)で、それぞれの機器に最適な電流を供給します。

傷や汚れの目立ちにくいマットテクスチャ加工がされ、頑丈な外装により、落下の衝撃や擦り傷に対する高い耐久性を実現、さらにサージ保護機能、温度管理機能などの複数の保護機能を搭載するなど、高い安全性を誇ります。

主な製品仕様
製品寸法:約103×78×28 mm
製品重量:約213g
入力:AC 100-240V
出力:【PDポート】5V=3A / 9V=3A / 15V=2A / 20V=1.5A
   【PowerIQポート】5V=6A(各ポート最大2.4A)

本製品は同等のパフォーマンスを持つ先行モデルである「Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery」のアップグレードモデルとなりますが、価格はより抑えられている、というところもポイント高いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE