イオンモバイルが3月1日よりau回線のSIMを取り扱い開始!2周年キャンペーンも開催

|

イオンモバイルは2月16日、au回線のMVNOサービスを3月1日より開始すると発表しました。ドコモ回線の場合と同じくデータプランの場合は480円(1GB)/月~、音声プランの場合は1,130円(500MB)/月~となっています。

タイプ1au回線

これまでのドコモ版と同じく、全国のイオンやオンラインショップにて取り扱い予定となっています。また、イオンモバイルの各種オプションにもそのまま対応しています。

名称としては「イオンモバイルタイプ1(au)回線」となります。イオンモバイルにはタイプ1とタイプ2の2種類あります。タイプ1はIIJmioがMVNEとみられる回線で、今回のau回線もIIJmioは取り扱っているので、ドコモ版と同様に、ということなのでしょう。

【「イオンモバイル タイプ1(au)回線」サービス概要】

開始日:3月1日(木)
承り店舗:
 □全国の「イオン」ご契約即日お渡し店舗 約220店舗 ※沖縄をのぞく
 □オンラインショップ(https://shop.aeondigitalworld.com/)
 □(4月上旬予定)「ゲオモバイル」イオンモバイル取扱い店舗 16店舗(予定)
プラン:全29種類
 □データプラン 480円(1GB)/月~
 □音声プラン 1,130円(500MB)/月~

※au の「VoLTE 対応端末」が対象です。
※詳細はイオンモバイル(http://aeonmobile.jp)をご覧ください。
※価格はすべて税抜価格です。
※イオンモバイルの各種オプションにも対応します。

おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン

イオンモバイルは2018年2月で2周年ということで、これを記念して「おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン」が開催されます。期間は2月20日(火)から4月23日(月)まで。

このキャンペーンにより、期間中は初期費用が2円になります。(対象条件あり)これは3月1日からのau回線も対象となります。そのほか、「HUAWEI nova lite 2」もしくは「SHARP SH-M04」が新規セット契約で特別価格になったり、2018年4月23日時点の契約者の中から抽選で22,222名に高速データ容量を追加できるクーポンが抽選でプレゼントされます。こちらは申込不要です。

参考情報