新生FREETELが新機種「REI 2 Dual」「Priori 5」を発表!どちらもSnapdragonを搭載

|

プラスワン・マーケティングから携帯端末事業を引き継いだMAYA SYSTEMが2月9日、FREETELの新端末2機種を発表しました。今回発表したのは「REI 2 Dual」と「Priori 5」の2機種で、REI 2 Dualは2月16日発売で39,744円、Priori 5は2月23日発売で18,144円(どちらも税込)、公式サイトやAmazonで予約受付が開始されています。

REI 2 Dual

REI 2 Dualはその名が示すように背面にデュアルカメラを備えています。これはF値2.2/1,300万画素のRGBカラーセンサーとモノクロセンサーで構成されており、これらを使うことで遠近感のあるボケをいかした写真を撮ることができます。

また、CPUにはQualcommのSnapdragon 625を搭載。RAMは4GBでストレージは64GBです。ディスプレイは5.5インチのフルHD(1920*1080)で従来の16:9画面となっています。

前機種にあたるREIにあったFREETELボタンは無くなり、指紋センサーも背面に移動していますが、画面下から各種ボタン等のコントロールセンターを引き出すスワイプアップランチャーを始めとしたFREETEL UIは健在です。

B079MFTD64
FREETEL REI 2 Dual (WHITE)

MAYA SYSTEM
価格:39744円(2018/02/09時点)
OS Android 7.1.1 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 625 (8×2.0GHz)
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大256GBまで)
ディスプレイ 5.5インチ 1920×1080 (FHD)
カメラ メイン:約1.300万画素×2(白黒+カラー) 
フロント:約1.600万画素
バッテリー 3300mAh(取り外し不可)
サイズ 約152 × 75 × 7.9 mm
重量 約158g

REI 2 Dualは39,744円で2月16日発売予定です。

Priori 5

Priori 5はその名の通りFREETELのエントリーモデルシリーズであるPrioriの最新作です。今回はREI 2 Dualと同じくCPUにSnapdragonを採用しています。(REI 2 DualはSnapdragon 625でPriori 5はSnapdragon 210)

Priori 4のときと同じくカラフルな背面カバーが特徴で、今回も7色のカバーを同梱します。

ディスプレイは1280×720(HD)の5インチで横幅70mmなのでコンパクトでもちやすそうです。RAMは2GBでストレージは16GBとスペックは見事にローエンドモデルです。

B079PT3BYP
FREETEL Priori 5

MAYA SYSTEM
価格:18144円(2018/02/09時点)
OS Android 7.1.2 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 210 Quad Core (4×1.1GHz)
RAM 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC (最大256GBまで)
ディスプレイ 5インチ 1280×720 (HD)
カメラ 背面:約800万画素 前面:約500万画素
バッテリー 2300mAh
サイズ 約140 × 70 × 8.5 mm
重量 約135g

Priori 5は18,144円で2月23日発売予定です。

今後のFREETELに期待

経営不振のためにしばらく端末が出ておらず、ゴタゴタの後に引き継いだ新生FREETELからの最初の端末です。とは言っても今回の端末はゴタゴタ以前から用意されていたもののようです。スペック等を見ても、せめて半年前には出していてほしかった感がありますね。

今後の新生FREETELに期待したいところではあるのですが。

参考情報