Nextbit Robinのスマートストレージが2018年3月1日で終了!画像などのダウンロードは4月1日まで

|

Team Nextbitは1月9日、「Nextbit Robin」の特徴的な機能「スマートストレージ」のサービスを2018年3月1日で終了すると発表しました。ダウンロードツールも用意され、4月1日までに画像などのダウンロード及びアプリのリストアをするように案内しています。

ファイルやアプリをクラウドに保存するスマートストレージ

Nextbit Robinはクラウドファンディング発のスマートフォンで、2016年2月に発売されました。比較的高いスペックながら安価であり、そのデザインも評価されていました。日本でもソフトバンクの+Styleから2016年5月下旬に発売されています。

そのRobinの最大の特徴であるスマートストレージは、スマホの中のあまりアクセスしない画像やアプリをクラウド上にバックアップし、必要な時にダウンロードして取り出すというもので、Robinの利用者それぞれに100GBが与えられていました。

このスマートストレージがあるから端末にSDカードは必要ない、というようなことも言っていたのですが、こうしてサービスが終了してしまうと考えるものがあります。

ダウンロード期限は4月1日

今後、2018年3月1日にスマートストレージは終了し、それ以降はクラウドへのバックアップができなくなります。これまでにバックアップした画像などのファイルはhttps://cloud.nextbit.com/からダウンロードできるとのことです。ただしアプリについては、自身の端末でリストアする必要があります。

このダウンロードツールの利用も2018年4月1日までとのことなので、Robinのユーザーの方はなるべく早くダウンロード等やっておいたほうが良さそうです。

発売から約2年、まぁ十分続いたと言えるでしょうか。なお、Nextbitは2017年1月にアメリカのRazerに買収され、その内部でサポートを続けていました。そのRazerからは2017年11月にRazer Phoneという見た目がRobinに似た(材質等はだいぶ違いますが)スマートフォンが発売されています。

参考情報

Random Posts

New umbrella Terminal【ホーム画面定期コンテスト】
BlackBerry KEY2 レポート:手触りがよく装着した雰囲気もいいMaxKu軽量薄型保護ケース
UMIDIGIの新フラッグシップ機UMIDIGI S3 ProはIMX586 48MPカメラと5150mAhバッテリー搭載
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
【終了】5000円以上のGoogle Playカードを買って最大10%分のコードプレゼントキャンペーン
SmartBand 2 SWR12 購入:睡眠も心拍も自動で記録できるスマートバンド
Mi Band 3がファームウェアアップデートで英語表示に対応してたけど中国語に戻した
「遠隔初期化が未設定です」の通知を消す方法(格安SIM/MVNO利用でも大丈夫)
Circlesearch:Twitterでフォローしている人からコミケ等のサークル参加者を一覧表示
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-スチームパンク風やスケッチ風など (2017.05.03)
楽天モバイルのau回線がスタートしたのでさっそく契約!実店舗で即日開通だったけど…
FLAT:MINIMALIST【ホーム画面定期コンテスト】
AQUOS R Compact SH-M06 レビュー:メイン機として長く普段使いできそうな良コンパクト機
晴れのち雨【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その1 b-mobile S 開幕SIMが落ち、UQ mobile一強時代へ