Nextbit Robinのスマートストレージが2018年3月1日で終了!画像などのダウンロードは4月1日まで

|

Team Nextbitは1月9日、「Nextbit Robin」の特徴的な機能「スマートストレージ」のサービスを2018年3月1日で終了すると発表しました。ダウンロードツールも用意され、4月1日までに画像などのダウンロード及びアプリのリストアをするように案内しています。

ファイルやアプリをクラウドに保存するスマートストレージ

Nextbit Robinはクラウドファンディング発のスマートフォンで、2016年2月に発売されました。比較的高いスペックながら安価であり、そのデザインも評価されていました。日本でもソフトバンクの+Styleから2016年5月下旬に発売されています。

そのRobinの最大の特徴であるスマートストレージは、スマホの中のあまりアクセスしない画像やアプリをクラウド上にバックアップし、必要な時にダウンロードして取り出すというもので、Robinの利用者それぞれに100GBが与えられていました。

このスマートストレージがあるから端末にSDカードは必要ない、というようなことも言っていたのですが、こうしてサービスが終了してしまうと考えるものがあります。

ダウンロード期限は4月1日

今後、2018年3月1日にスマートストレージは終了し、それ以降はクラウドへのバックアップができなくなります。これまでにバックアップした画像などのファイルはhttps://cloud.nextbit.com/からダウンロードできるとのことです。ただしアプリについては、自身の端末でリストアする必要があります。

このダウンロードツールの利用も2018年4月1日までとのことなので、Robinのユーザーの方はなるべく早くダウンロード等やっておいたほうが良さそうです。

発売から約2年、まぁ十分続いたと言えるでしょうか。なお、Nextbitは2017年1月にアメリカのRazerに買収され、その内部でサポートを続けていました。そのRazerからは2017年11月にRazer Phoneという見た目がRobinに似た(材質等はだいぶ違いますが)スマートフォンが発売されています。

参考情報

Random Posts

もっと簡単!adbコマンドを使えるようにする方法-ダウンロードして解凍してパスを通すだけでOK
dodocool 10000mAhモバイルバッテリー DP12 レビュー:Type-Cアダプタ収納式でAndroidスマホを複数持ち歩く人に便利
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年7月-2 LINEモバイルソフトバンク版は出足で躓いたものの、充分に速い
Minimal Sky【ホーム画面コンテスト2017】
コレクションケースを使ってショップ風にスマホを収納してみたらいい感じ
ZenFone 3 購入4ヶ月レビュー:バランス良く使いやすい優等生-本当の「これで充分」がここにある
Go Go Summer! 夏に作った過ぎ去りし季節なホーム画面【ホーム画面企画2016】
Goodです!AUNEOSのarrows Be F-05J用 アンチグレア ガラスフィルム
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その2 b-mobile Sは落ち、イオンモバイルタイプ2が浮上
LINEモバイルのソフトバンク回線版を契約!さっそく使おうとして失敗した話
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年11月その1 LINEモバイルが絶好調!今一番推せる格安SIMです
6周年感謝企画 あなたのホーム画面見せてください!2016 応募作品まとめ
あまりデコっちゃってないホーム【ホーム画面企画2016】
国内で発売されないのが不思議な低価格フルHD5.5インチスマートフォン「Lenovo K5 Note」レビュー
6周年記念プレゼント企画第2弾! 今度は前よりも豪華かも!?