Google Play、アプリ・ゲーム最大20%還元を開催!最大1万円のキャッシュバック!

|

Google Playにおいて、12月8日より「アプリ・ゲーム最大20%還元」がスタートしています。これは期間中に有料アプリやアプリ内課金でGoogle Playで5,000円以上購入(課金)すると課金額に応じたキャッシュバッククーポンが貰えるというものです。

課金額によって最大10,000円分キャッシュバック

今回のキャンペーンでは12月8日(金)〜12月22日(金)の期間内にGoogle Playで5,000円以上購入すると自動エントリーとなり、その購入金額によってGoogle Playで使えるキャッシュバッククーポン最大10,000円分がプレゼントされます。

対象となるのはGoogle Playからダウンロードできる全てのアプリ・ゲームの購入、アプリ内販売アイテムの購入の利用金額合計です。Google Playを経由しないものや定期購入は含まれません。また、払い戻しした分も対象には含まれません。

課金額ともらえるクーポン額は以下の通り。

利用金額 クーポン金額
5,000円 – 7,999円 クーポン500円分
8,000円 – 19,999円 クーポン1,000円分
20,000円 – 49,999円 クーポン3,000円分
50,000円以上 クーポン10,000円分

クーポンは受け取り作業が必要

エントリーは自動で行われますが、実際にクーポンを受け取るには自分自身での作業が必要になります。

12月22日までに5,000円以上の課金をしてキャッシュバック対象となると、2018年1月10日から1月21日の間にPlayストアにこのキャンペーンに関するバナーが表示されます。そのバナーからクーポンを受け取る仕組みになっています。忘れないようにしましょう。

なお、受け取ったクーポンの有効期限は2018年2月28日(水)までとなっています。これもそれほど長いわけではないので注意が必要です。

定期的にゲームなどで課金する人であれば、今回のキャンペーンはお得だと思います。5万円の課金で1万円キャッシュバック、というのはなかなか還元率高いですよね。

参考情報