QTモバイルがソフトバンク回線のSタイプを2月より提供開始!3キャリア対応へ

|

九州電力グループの電気通信事業者QTnetが提供するMVNO(格安SIM)サービス「QTモバイル」が2018年2月1日よりソフトバンクエリアに対応した「QTモバイル Sタイプ」を開始すると発表しました。

QTモバイルはこれまでもドコモ回線の「Dタイプ」とau回線「Aタイプ」を提供しており、今回の「Sタイプ」を加えることで3キャリア全てに対応したMVNOサービスとなります。

データ+通話は月額1700円から

「QTモバイル Sタイプ」はデータ通信のみの「データコース」と音声通話も可能な「データ+通話コース」の2つが用意されます。それぞれの月額料金はデータ容量によって異なり、以下のようになります。

データコース

データ+通話コース

注意点としては、Sタイプの対象端末としてソフトバンクのiPhone、iPadをSIMロック解除不要で利用可能としています。ですが「iPhone4S以前のマイクロSIM採用端末及びandroid端末は対象外」となっています。

その他詳しい仕様はQTモバイル公式サイトをご覧ください。

参考情報

Random Posts

「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本8」PDF版および書店委託販売のご案内
KLWPでワンタップで全く別のテーマに切り替える方法
koogeek EMS マッサージャー KSFG5:microUSBで充電できる小型のワイヤレスマッサージャー
TicWatch S 購入:1万円台で買えるお手頃価格のWear OS(Android Wear)搭載スマートウォッチ
AQUOS R Compact SH-M06 レビュー:メイン機として長く普段使いできそうな良コンパクト機
スマホ等の防水・防塵性能を示す「IP○○」の見かたと一覧
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
ラスタバナナのPixel 3用画面保護フィルム(アンチグレア)購入!ギリギリフィットサイズでなかなか良し
DeviceMemoryWidget:ストレージやRAM使用率を表示するシンプルでミニマムなウィジェット
目指すはシンプル。【ホーム画面コンテスト2017】
背景を愛でるためのミニマルホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Foldery Multicon Folder Widget:アイコンパックも適用できるフォルダーウィジェット
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat」
Jelly Proとアームバンド、この組み合わせはランニングのお供にちょうどいい
UMIDIGI One Maxのフルスペックが公開! 12/10より$179.99で予約受付開始