ピーアップ、スマホ×レーシングを掛け合わせたMode 1シリーズ「Mode1 RS」を11月11日より発売

ケータイショップ テルルを運営するピーアップは、同社のスマートフォン「Mode 1」シリーズの最新機種「Mode1 RS」を11月11日より発売すると発表しました。全国のテルルおよびAmazonにて発売され、価格は22,800円(税抜)となっています。

スマホ×レーシング

機種名となっている「RS」とは、Racing +3つの「S」を組み合わせたものです。すなわち「SPEED」「SHIMMER」「STAMINA」の3つです。

ピーアップはケータイショップのテルルで有名ですが、モータースポーツ事業の運営も行っており、そこからこういったモデルが誕生しました。

ディスプレイは5インチHD液晶、OSはAndroid 7.0、CPUはMediatek MT MT6737T、RAMは3GBでストレージは32GBです。決してハイスペックではありませんが、2016年に出た最初のMode 1から比べるとスペックアップしています。

OS Andorid 7.0
CPU Mediatek MT MT6737T(クアッドコア 1.5GHz)
RAM 3GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.0インチ 720×1280 (HD)
カメラ 背面:1300万画素 前面:500万画素
バッテリー 3000mAh
サイズ 約70(W)×140(H)×8.9(D) mm
重量 約178g

「レーシング」というコンセプトに合う特徴としては、まず外観があります。Mode 1 MD-01Pのときと同じようなカーボン調素材に、滑らかな光沢が美しい金属フレームが本体を覆います。

また、内蔵する壁紙にはテールランプをイメージしたものがあり、オリジナルのレーシングミュージックやサウンドなどが豊富なコンテンツが公式ページよりダウンロードできます。

そのほか、オフスクリーン状態からの即時起動が可能な「Smart Screen」機能や、最短2ステップで撮影が可能なカメラ機能といった部分もレーシング、そして3つのSの1つ「SPEED」を示しています。

決してスペックが高いわけではありませんが、価格も手頃でなかなかおもしろそうな端末です。

B076V5CSJG
SIMフリースマートフォン Mode1 RS (レッド)

株式会社ピーアップ
価格:24624円(2017/11/01時点)

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status