Twitterアプリ『feather』のAndroid版が開発・販売停止へ-開発リソースの確保が困難なため

|

iOS版で人気のTwitterクライアントアプリ『feather』のAndroid版が開発と販売の停止を発表しました。今後アップデートやサポートは停止し、開発の再開予定は未定となっています。また返金にも対応するとしています。

Google playfeather – 軽快なTwitterアプリ
feather - 軽快なTwitterアプリ
制作: covelline, LLC.
評価: 2.0 / 5段階中
価格: ¥360 (2017/10/27 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

Android版は予定通りに進まず

『feather』はiOSではかなり人気のTwitterアプリで、2015年10月にAndroid版が発表されました。リリース当初はかなり機能が限られたアプリでしたが、iOS版を知っているユーザーからの期待は高く、機能追加のロードマップも具体的に公開されていました。

しかしその後も思ったほどの更新は行われず、最後のアップデートも2016年8月3日で止まっています。

開発のコベリンではAndroid版アップデートのための検討を重ねたが、十分な開発リソースの確保が難しく予定していた機能追加ができずにいたようです。そのため、このまま販売を続けてもユーザーの期待に答えることが難しいと判断、販売および開発を停止することとなりました。販売停止は11月8日を予定しています。

なお、iOS版は引き続き開発が続けられます。

返金も対応

featherは360円の有料アプリでしたが、一応返金に対応しています。

上記ページの案内に従って連絡すれば返金処理がされるとのことです。

参考情報

Random Posts

雨【ホーム画面定期コンテスト】
シェアしてタダでゲット-GearBestの「Get it For Free」プログラム
Galaxy S8の設定画面とベンチマーク結果をサラッとチェック
Nexus、そこに隠された意味を知れ【ホーム画面企画2016】
格安SIMに変えて後悔する前に確認しておきたいこと
Linner Bluetoothイヤホン NC50:アクティブノイズキャンセリング機能で集中したい時にピッタリ
Pixel Pill Widget (Pro):Google Pixelの検索ウィジェットそっくりでカスタマイズもできるウィジェット
アナログの温かみと厳選した情報表示にこだわるノート風ホーム画面【ホーム画面企画2016】
プラスワン・マーケティング FREETEL SIMに消費者庁より措置命令-合理的な根拠のない表示が問題
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年5月その1 じりじり下降するLINEモバイルとIIJmio(A)が心配
Layout Whitelist Editor:Essential Phoneでサードパーティ製アプリでもステータスバーを埋めるアプリ
メタルレッドがカッコいい!日帰り外出に丁度いい5000mAh軽量モバイルバッテリー ROMOSS GT3
旅行のお供にちょうどいい小ささ! Type-CとQC 3.0の2ポート急速充電器 dodocool DA101WUS
冴えない彼女のホームカスタム【ホーム画面企画2016】
USBケーブルでもオシャレしたい!CHOETECHのカラフルなUSB Type-C プレミアムTPE ケーブル