Twitterアプリ『feather』のAndroid版が開発・販売停止へ-開発リソースの確保が困難なため

|

iOS版で人気のTwitterクライアントアプリ『feather』のAndroid版が開発と販売の停止を発表しました。今後アップデートやサポートは停止し、開発の再開予定は未定となっています。また返金にも対応するとしています。

Google playfeather – 軽快なTwitterアプリ
feather - 軽快なTwitterアプリ
制作: covelline, LLC.
評価: 2.0 / 5段階中
価格: ¥360 (2017/10/27 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

Android版は予定通りに進まず

『feather』はiOSではかなり人気のTwitterアプリで、2015年10月にAndroid版が発表されました。リリース当初はかなり機能が限られたアプリでしたが、iOS版を知っているユーザーからの期待は高く、機能追加のロードマップも具体的に公開されていました。

しかしその後も思ったほどの更新は行われず、最後のアップデートも2016年8月3日で止まっています。

開発のコベリンではAndroid版アップデートのための検討を重ねたが、十分な開発リソースの確保が難しく予定していた機能追加ができずにいたようです。そのため、このまま販売を続けてもユーザーの期待に答えることが難しいと判断、販売および開発を停止することとなりました。販売停止は11月8日を予定しています。

なお、iOS版は引き続き開発が続けられます。

返金も対応

featherは360円の有料アプリでしたが、一応返金に対応しています。

上記ページの案内に従って連絡すれば返金処理がされるとのことです。

参考情報

Random Posts

Xiaomi Hey+ レビュー:まるでカラーになったMi Band!でも今は中国以外では使えないので待つべし
名取さなちゃんがいっぱい動く 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
画像をいい感じに加工して敷き詰めたKLWPテーマ bbased
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ49テーマ (2018.04.15)
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その2 実はいいのか?b-mobileがなかなか
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その2 b-mobile Sは落ち、イオンモバイルタイプ2が浮上
ジョルテッシモ:縦長スマホで使いたい縦スクロール型のカレンダー・スケジュール帳アプリ
無音モード:スマホのあらゆる音をミュートにするアプリ!カメラのシャッター音も無音化
Androidスマホの日本語入力アプリなに使ってますか? 1位はGoogle日本語入力、2位はATOK
Layout Whitelist Editor:Essential Phoneでサードパーティ製アプリでもステータスバーを埋めるアプリ
dodocool Bluetoothイヤホン DA110レビュー:最大10時間再生可能な普段使いに適したイヤホン
Amazonの「本を聴く」サービス、Audibleでライフスタイルの新しい形を試す
KWGTでTajmみたいな「◯時まであと×分」「△時から□分経過」という時計表示を作る
第2回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト投票開始のお知らせ
超小型スマホ Jelly Pro レビュー:タッチもスクロールも意外によく動く!あとは使いみち次第