Twitter、データ量を最小限にして読込速度もアップしたブラウザベースのTwitter Liteを提供開始

|

Twitterが、低速なモバイル環境でも快適に使うことのできる「Twitter Lite」を提供開始しました。ブラウザ上で動作するもので、https://mobile.twitter.com/から順次利用できるようになります。

軽くて速いシンプルなTwitter

このTwitter Liteは、できるだけ快適に利用できるよう、データ利用量を最小限にし、読み込み速度をアップさせ、不安定なネットワークでも利用しやすくし、デバイス上の容量も1MB以下に抑えるように設計されています。
Twitterの基本機能であるタイムラインの閲覧や通知の確認、ツイート投稿といった機能は普通に利用できます。

データセーブで通信料を節約

プロフィールアイコンをタップすると出てくる設定から「データセーブ」をオンにすると、タイムライン上の画像を読み込まなくなります。その代わりかなりボケたサムネイルと画像のサイズが表示され、それをタップして初めて画像が表示されます。これならデータ通信容量に限りがある場合でも安心ですし、タイムラインの読み込みも速くなります。

ホーム画面に追加してアプリのように

Twitter Liteを開いた状態でChromeの設定からホーム画面に追加をタップすると、ホーム画面上にアイコンが作成されます。このアイコンから直接Twitter Liteを起動することができます。

起動するとスプラッシュが表示され、URL入力欄もなくなり、まるで単独のアプリのように動作します。アプリ履歴の画面でもChromeではなくTwitter Liteとして表示されます。

通知も来る

現在のところはAndroid版Chromeのみの機能となっているようですが、プッシュ通知を受け取ることもできます。プロフィールアイコンをタップして設定とプライバシー通知プッシュ通知と操作して設定できます。

通知される内容は自分でコントロールできるので、無駄に通知されることもないでしょう。ここまで来ると、本当にアプリと変わらないと感じてしまいますね。


Twitterはやっているけど、公式アプリは機能が多すぎるし広告がうざい、でもほかのアプリはよくわからない、もっとシンプルな方がいい、という人にはこれがピッタリかもしれません。なおプロモーションツイート自体はTwitter Liteでも出るようですが、かなり数は少なくなっている印象です。

参考情報

Random Posts

電子マネーをもう少しちゃんと使ってみようと思ったのでAndroid Payを使ってみる
ZenFone 5 (ZE620KL) 開封の儀:3年ぶりに手に入れた新しいZenFone 5はピカピカ輝いている
Pure:やさしい色でシンプルにまとめ上げたホーム画面【ホーム画面企画2016】
シャアの再来を感じさせる配色!革と赤と黒の渋い端末 Leagoo Venture 1
知ってた?通知領域の日付部分タップでアラーム設定画面へ直接行けるのが便利
すかいらーくグループでフリーWi-Fiが使えるようになったのでガストで試してみた
画面の端を丸くしてステータスバーとナビゲーションバーからホーム画面を分離させる
KLWPで円形のバッテリー残量バーにくっついていく吹き出し型の残量数値を作る
Huaweiユーザー必携!急速充電FCP対応モバイルバッテリー Tronsmart Presto 10000 PBT10
Xperia XZ / X Compactの「いたわり充電」でバッテリーの寿命を少しでも伸ばそう
私の思い出のAndroid端末:初めて買ってAndroid端末沼に沈んだ原因となったNexus 7 (2012)
nuroモバイル(0 SIM)の通信の最適化の解除を行ってみた
超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
Call Log Widget:電話の発着信履歴をリスト表示するウィジェット
ファーウェイのスマホで「テーマ」をダウンロードしてアイコンや壁紙をまとめて変更する方法