ドコモでもauでもほかの格安SIMでも電話かけ放題OK!FREETEL「だれでもカケホーダイ」を開始!

|

FREETELブランドのプラスワン・マーケティングは3月1日より、どこのSIMを契約しているかに関わらず利用できる電話かけ放題アプリ「だれでもカケホーダイ」を提供開始しました。

これは従来のFREETEL契約者向けだった『FREETELでんわ』をリニューアルしたもので、ドコモやau、そして楽天モバイルやLINEモバイルなどほかの格安SIMを契約している人でも使うことのできる電話かけ放題アプリです。利用料金は月額299円(税別)から。

1分、5分、10分の3つのプラン

「だれでもカケホーダイ」には「1分かけ放題」「5分かけ放題」「10分かけ放題」の3つのプランがあります。それぞれ通話開始から規定の時間内は通話料が0円となり、超過した分については30秒/10円(税別)となります。また、このほかに月額料金は不要で常に通話料が半額になるプラン「いつでも半額」も選択できます。

料金プラン 月額 国内通話料
かけ放題プラン 1分かけ放題 299円 最初の1分間0円(1分超過分 30秒/10円)
5分かけ放題 840円 最初の5分間0円(1分超過分 30秒/10円)
10分かけ放題 1499円 最初の10分間0円(1分超過分 30秒/10円)
通話半額プラン いつでも半額 0円 30秒/10円

(価格はすべて税別)

支払いはクレジットカードになります。

また、利用方法は現在FREETEL SIMを使っているかどうかで微妙に異なります。FREETEL SIM以外を利用中の場合は「だれでもカケホーダイ」アプリをインストールし、登録後すぐに利用できます。FREETEL SIMを利用中の場合は、マイページのお問合せフォームからプラン変更すると翌月から利用開始できます。

世界36か国に30秒 / 10円で通話できる

「だれでもカケホーダイ」では国際通話も可能です。かけ放題の対象外ではありますが、36か国へ30秒 / 10円で通話できます。
対象国など詳しくはFREETELの案内をご覧ください。

参考情報

Random Posts

AMAZFIT Equator 開封の儀:小さくて軽いファッショナブルなアクティブトラッカー
KLWPでカレンダーその1:2種類の週間カレンダーを作ってみる
KLWP v3.23で追加されたeaseとcomplex animation(複雑な動き)をチェック
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年1月その1 2017年最初の測定もLINEモバイルの独走が続く
FREETEL SIMのプランを「定額プラン」へ変更したので人気SNSパケット無料を試してみた
LINE MOBILEを契約→SIMが届いたのでさっそく設定 マイページの反映も早くてなかなか快適
Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ
なんて便利! USBケーブル・バッテリー・SDカードリーダー・USBメモリ、4つの機能が詰まった便利アイテム INNOANTS 4in1
なんと、カルナさんなのです!【ホーム画面企画2016】
Essential Phone PH-1のAndroid 8.0 Oreoベータ版が提供開始!ADBを使ってアップデート可能
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その2 止まらぬ開幕SIM、気になるイオンモバイルタイプ2
[ 春 ]【ホーム画面定期コンテスト】
森の深さを感じる青-2016年ソニモバ真のフラッグシップ機 Xperia XZ Dual F8332 開封の儀
3 Hedgehogs!【ホーム画面コンテスト2017】
KLWPで日本語入力するための5つの方法-アプリ内でも意外なところで日本語入力は可能