IIJmio、余った通信量分を月額料金から割り引くIIJmioモバイルプラスサービスを12月1日より開始

|
20161124-iij-1

インターネットイニシアティブは格安SIMのIIJmioにおいて、新しく「IIJmioモバイルプラスサービス」を12月1日より提供開始します。IIJmioモバイルプラスサービスは基本的に端末とセットで販売するサービスで、料金プランでは「使い切らなかったデータ量に応じて当月の利用料金から割り引く」という特徴があります。

au VoLTE対応端末がセットになったサービス

IIJmioモバイルプラスサービスはauの4G LTE回線に対応した通信プランとIIJmioサプライサービスで取り扱いしているau VoLTE対応端末がセットになったサービスです。端末代金は一括もしくは24回払いで払うことになります。

取り扱う端末は12月1日開始時では「富士通 arrows M03」「ASUS ZenFone 3」「ASUS ZenFone Go」「ASUS ZenFone 2 Laser」の4機種となります。
arrows m03の場合、一括払いだと32,800円(税抜)、24回払いだと月額1,380円(税抜)となります。

余った分だけ月額料金から割引

特徴的なのは通信プランである「エコプラン」です。これには月間データ通信量が3GBの「エコプランミニマム」と7GBの「エコプランスタンダード」があります。通常のプランでは月に何ギガ使おうと定額を支払うことになりますが、エコプランでは契約プランのデータ通信量を使い切らなかった場合、当月利用料金から余った分を500MBあたり100円で割り引かれます。

20161124-iij-2

エコプランミニマム(3GB)で音声通話機能付きSIMを利用した場合、基本となる月額料金は1,600円ですが、当月の利用量によって割引がなされ、最大400円の割引適用で1,200円となります。エコプランスタンダードでは割引の上限は1,200円となります。

これは実質的には1GBからの500MBごとの段階制で料金が決まるプランであり、FREETELやエキサイトモバイルで扱われているものと似ています。エコプランミニマム(3GB)とエコプランスタンダード(7GB)の2つがあることで、段階制プランの上限を2つから選ぶことができる、とも解釈できそうです。

逆に3GB/7GBを超えて高速データ通信を使用したい場合は別途バンドルクーポンを購入することができ、その場合は500MBあたり100円、上限(合計)20GBとなっています。

IIJmioモバイルプラスサービス基本仕様

プラン名称 エコプランミニマム エコプランスタンダード
利用回線 auの4G LTE回線
利用の条件 IIJmioモバイルプラスサービスの取扱端末とのセット契約
初期費用 3,000円
バンドルクーポン
(高速データ通信量)
3GB/月 7GB/月



SMS機能付きSIM 900円
(月額料金:900円+SMS機能付帯料:0円)
1,700円
(月額料金:1,700円+SMS機能付帯料:0円)
音声通話機能付きSIM 1,600円
(月額料金:900円+音声通話機能付帯料:700円)
2,400円
(月額料金:1,700円+音声通話機能付帯料:700円)
データ通信量が余った場合 500MBあたり100円を割引

取り扱い端末

一括支払い 分割払い
富士通 arrows M03 32,800円 1,380円×24回
ASUS ZenFone Go 19,800円 850円×24回
ASUS ZenFone 2 Laser 17,800円 750円×24回
ASUS ZenFone 3 38,800円 1,650円×24回

※ZenFone 2 Laserは2016年11月25日以降の価格。


SIM単体でのエコプランが提供されないのは残念ですが、上限3GBの段階制プランというのは今までになかったので意外と狙い目な選択肢となるかもしれません。段階制にはしたいけど上限10GBまで使ってしまうのは怖い、もっと途中でストップしてほしい、という人もいたでしょう。

IIJmioモバイルプラスサービスおよびエコプランについて詳しくは公式サイトもご覧ください。

参考情報

Random Posts

Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
最近気づいたGoogle Homeの機能や対応アプリ:おすすめのスマホ集計やルーティンの登録
arrows Be F-05J 購入:箱の小ささとコンパクトなパッケージに驚き
Android 8.1 Developer Preview リリース:壁紙によるダーク/ライトテーマの自動変更など
OmniClock:アラームやタイマーを備えた赤と青のシンプルなアナログ時計ウィジェット
気になる人には便利かも? Bakeey 電圧電流計LEDディスプレイ付きUSB Type-Cケーブル
KLWPで登録しておくと何かと便利なグローバル変数-曜日の英語表記・漢数字で日付時間など
Galaxy S8で撮影した写真集-食事モードは美味しそうに撮れるが注意も必要かも
C94新刊 「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本10」のお知らせ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年5月その1 やはり安心できるのはUQとワイモバイル
使いやすく、ライムグリーン【ホーム画面定期コンテスト】
Mi 5sとiPhone 7のカメラレビュー、実際に画質の差はどれだけある?
化学の時計ウィジェット:元素記号や原子番号で表示する時計ウィジェット
dodocool Bluetoothイヤホン DA110レビュー:最大10時間再生可能な普段使いに適したイヤホン
Web Widget:指定したウェブページをホーム画面に表示するウィジェット