Huawei P9に新色レッド、ブルーが各色限定1000台で登場!さらにP9とともにP9 liteも値下げ

|
20161111-p9-0

ファーウェイ・ジャパンは11月11日、現在販売中のSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」を値下げすると発表しました。市場想定売価は「HUAWEI P9」が税抜き50,800円、「HUAWEI P9 lite」が税抜き25,800円となっています。

また、それとともにHuawei P9の新色(レッド、ブルー)を各色限定1,000台で発売します。

P9 / P9 liteが値下げ

20160808-p9-34

「HUAWEI P9」はライカとの共同開発によるダブルレンズカメラを搭載したスマートフォン。現在ファーウェイのフラッグシップ機として各所で好評となっています。当サイトでもレビュー記事を書いていますが、かなり優秀でメイン端末として充分な性能を持っています。

HUAWEI P9 使用1ヶ月レビュー:期待以上に使えていつのまにかメインに成り上がった良機種 | orefolder.net

今回の値下げでかなり手に取りやすい価格になったのではないでしょうか。
なお、DMM mobileでは2016年11月10日(木)~2016年12月20日(火)の期間中に申し込むとHuawei P9が先着100名で39,800円、Huawei P9 liteが先着800名で19,800円というスペシャルセールも開催中です。

HUAWEI P9 / HUAWEI P9lite値下げキャンペーン – DMM mobile

新色レッド&ブルー

20161111-p9-2

Huawei P9については、値下げのほか、新色となるレッドとブルーの2モデルも発売されます。1960年代のポップアートをイメージしたダイナミックカラーのレッドとブルーは、これまでのP9に足りなかったものを補ってくれるような色です。
こちらの価格もこれまでのものと同じく税抜き50,800円となります。

新色レッドおよびブルーは、11月25日(金)よりファーウェイ・オンラインストア等で各色限定1000台で発売されます。こちらもかなり人気が出そうですね。

20161111-p9-1

参考情報

Random Posts

第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
Essential Phone PH-1のAndroid 8.0 Oreoベータ版が提供開始!ADBを使ってアップデート可能
KLWPのテーマ特集:カードUIが軽快に動くテーマ8選 (2016.11.29)
こんにちわぐ!【ホーム画面定期コンテスト】
超小型スマホ Jelly Pro レビュー:タッチもスクロールも意外によく動く!あとは使いみち次第
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年10月その1 ロケットモバイルとDTIが昼でも「使える」SIMに
Just a Line:空間にお絵かきして10秒動画を作成できる未来的で面白いアプリ
使用機種に愛を感じるホーム画面-ARROWS F04G感。【ホーム画面企画2016】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年5月その1 やはり安心できるのはUQとワイモバイル
Alcatel IDOL4 レビュー2:付属のVRゴーグルを試す-やはり専用品はしっかり合体できて気持ちいい
HUAWEI P9に貼るフィルムで良い物がなくて彷徨っています。
#io16 Clock:Google I/O 2016のフォントを模して作られたモダンな時計ウィジェット
ソフトバンクのiPhone向け格安SIM、b-mobile S「開幕SIM」を契約-Androidでも普通に使えます
マグネットで楽々着脱!CDスロットに装着する少し変わった「Mpow CDスロット取付型車載ホルダー」
ASUSフラッグシップストアでZenFone Goを修理してもらいました。