FREETEL 極 KIWAMIにアップデート配信 バッテリー残量がマイナスになる不具合も解消

20161014-kiwami-1

FREETELは10月13日、SAMURAIシリーズの「KIWAMI 極」に対しソフトウェアアップデートを開始しました。KIWAMIについては前回8月24日にアップデートが配信されたものの、アップデート後にバッテリーが-1%と表示されるなど不具合があり配信が中断されていました。

アップデート対象

今回のアップデート対象となるのは極KIWAMIの中でも以下のビルド番号のものです。

  • FREETEL_FTJ152D_20160722_a
  • FREETEL_FTJ152D_20160309_a
  • FREETEL_FTJ152D_20160108_a

アップデート後のビルド番号は以下になります。

  • FREETEL_FTJ152D_20160902_a

本アップデートでの改善内容

ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160722_a」からアップデート

  • アップデート後まれにバッテリー残量が正しく表示されない問題を解決しました。

ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160309_a」からアップデート

  • 緊急電話について、緊急電話ガイダンス経由ではなくダイレクトに繋がるようになりました。
  • いきなり通話半額アプリがアンインストールされ、FREETELでんわのアプリがプリインストールされます。
  • 計算機アプリにて数字入力時にカンマが付くように改修しました。

ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160108_a」からアップデート

  • 緊急電話について、緊急電話ガイダンス経由ではなくダイレクトに繋がるようになりました。
  • いきなり通話半額アプリがアンインストールされ、FREETELでんわのアプリがプリインストールされます。
  • 計算機アプリにて数字入力時にカンマが付くように改修しました。
  • プリセットの APN 情報を更新しました。
    「nifty(LTE)」のAPN情報の認証タイプを「CHAP」に変更しました。
    (「初期設定にリセット」すると適用されます)
  • アプリドロワーにワイヤレスアップデートのアイコンが追加されました。
  • 指紋登録メニューのガイダンスを修正しました。

その他案内

また、以下の場合に関しては、10月末に改めて対応方法が案内されるとのことです。

  • バッテリー が 「-1%」と表示され、ソフトウェアアップデートが実施できない場合
  • Android system recovery画面が表示され、正常に起動できない場合

私も所有しているビルド番号FREETEL_FTJ152D_20151020のもの(おそらく初期販売のもの)については、前回のアップデート時には遅れて配信される予定でしたが、結局中断されてしまいました。今回もアップデート対象に入っていませんし、前回のような案内もありません。

2016年10月の予定でAndroid 6.0 Marshmallowへのアップデートも予告されていますが、そこでこれまでのアップデート内容も含まれるのか、それも初期版には来ないのか、どうなるんでしょうね。


10月16日追記:
ビルド番号FREETEL_FTJ152D_20151020のKIWAMIにも10月14日付でアップデートが配信されていました。ただしこちらはアップデート後のビルド番号が「FREETEL_FTJ152D_20160919」となります。

ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20151020」からアップデート

  • 緊急電話について、緊急電話ガイダンス経由ではなくダイレクトに繋がるようになりました。
  • 本体からマイクロSDカードにアプリを移動できるようになりました。
  • ユーザー切り替え機能が削除されます。
    (ユーザー切り替え機能をご利用の場合、アップデート後ご利用できなくなりますのでご注意下さい。)
  • いきなり通話半額アプリがアンインストールされ、FREETELでんわのアプリがプリインストールされます。
  • 計算機アプリにて数字入力時にカンマが付くように改修しました。
  • プリセットの APN 情報を更新しました。
    「nifty(LTE)」のAPN情報の認証タイプを「CHAP」に変更しました。
    (「初期設定にリセット」すると適用されます)
  • アプリドロワーにワイヤレスアップデートのアイコンが追加されました。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE