So-net、新サービスブランド「nuroモバイル」を発表! これまでの格安SIMサービスをリニューアル

|
20160930-nuro-1

ソニーネットワークコミュニケーションズは9月30日、これまでのLTEデータ通信SIMサービスのラインアップをリニューアルし、新たなサービスブランドとして「nuroモバイル」を10月1日より開始すると発表しました。

So-netは9月9日に「So-net モバイル LTE」の新規受付を9月30日に一部終了すると発表していました。So-netとしての格安SIMサービスはほかにもPLAY SIMやPrepaid LTE SIM、0 SIMといったものがありましたが、0 SIMが申込可能日を「0のつく日」に限定するなど少しずつ動きが見られます。

10月1日よりサービス開始

nuroモバイルは10月1日よりサービス開始となっており、公式サイトも10月1日0時より正式オープンとなるようです。(現在はティザーページ状態)
今回のリニューアルで、料金体系や繰越機能などいくつも変更がされています。またブランドに「nuro」の名を冠することからも、速さなどに期待したいところです。

「nuroモバイル」 サービス概要

■提供開始:2016年10月1日 (土)

■特徴 :シンプルでわかりやすく、無駄なく使える

  • 1GB=200円というシンプルな料金体系
  • 1GB刻みで選べて毎月変えられる容量
  • 繰越機能により無駄なく利用可能

■販売プラン・価格 :2GBから10GBまで1GB刻みで自由に選べるプランで、1GB上がるごとに200円追加。
容量を毎月変更可能になり、繰越機能など機能面も強化。

データ量 料金 SMS 音声
2GB 700円 +150円 +700円
3GB 900円
4GB 1100円
5GB 1300円
6GB 1500円
7GB 1700円
8GB 1900円
9GB 2100円
10GB 2200円

■販売場所:下記にて販売予定

  • 公式サイト:http://mobile.nuro.jp/
  • Amazon、ソニーストア:10月1日以降順次開始予定
  • 家電量販店:ヨドバシカメラにて10月1日よりデータSIM・SMS付SIM販売開始、音声は順次発売。その他家電量販店でも順次提供開始予定。

参考情報

Random Posts

KLWPのテーマ特集:ドットビューにX型、マテリアルデザインなど雑多なテーマ6種 (2017.07.08)
unsplash風ホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
KLWPでタブ切り替え表示(タップでパネル内容の切り替え)を作る
ローテク×簡単×軽量【ホーム画面コンテスト2017】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その1 特に変わらず、速いところは速く、遅いところは遅い
ハングアウトの「SMSのサポートは終了しました」という通知が消えないときの対処法
電子マネーをもう少しちゃんと使ってみようと思ったのでAndroid Payを使ってみる
左右独立でストレスフリー、真のワイヤレスイヤホン! docooler ワイヤレス ヘッドセット TWS-K2
通知キャンセラー:条件を作成してそれに合致した通知を自動消去してくれる便利アプリ
ふぁぼーん:ツイートをスマホに保存!元ツイートが削除されてもオフラインでも閲覧可能
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
Frame【ホーム画面コンテスト2017】
ZenFoneやHuawei機でシステムUI調整ツールを出す方法
第3回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「大人のプールサイド」
Circlesearch:Twitterでフォローしている人からコミケ等のサークル参加者を一覧表示