OCN モバイル ONEにて延期されていたバースト転送機能が提供開始

|
20160616-ocn-1

NTTコミュニケーションズは9月6日より「バースト転送機能」を提供開始しました。これは低速通信時でも通信開始の一定量のみ高速通信が可能となる機能で、もともと6月に提供開始予定で延期されていたものです。

待望のバースト機能をついに提供開始

OCN モバイル ONEでは、速度規制時は最大200kbpsとなります。しかし今回の「バースト転送機能」により、通信開始時の一定量(150KB)のみ高速通信(最大通信速度 262.5Mbps)が可能となります。

20160908-ocn-1

これにより、データ量の少ないSNSなどではすぐにデータダウンロードが完了するため、より快適に使うことができます。簡単なウェブサイトでも効果を実感できると思います。ちなみにこの上の画像だけで30KBほどあります。

バースト転送機能はIIJmioなどでも使われているものですが、IIJmioの場合は最初の75KBとされています。OCN モバイル ONEは倍の150KBですので、より効果を実感できると思います。

バースト転送機能は2016年6月16日(木)の開始予定だったものが延期され、9月6日より提供開始されました。利用開始についての手続き等は必要ありませんが、機能を使うために一度データ通信を切断する必要があるとのことです。(一度機内モードにして戻せばOKです。)

参考情報