ASUS、ZenFone Goがau VoLTE対応でマルチキャリア対応端末になるアップデートを8月5日配信 →延期

|
20160804-zenfonego-1

ASUS JAPANは8月4日、今年4月から発売しているエントリー向けスマホ「ZenFone Go (ZB551KL)」に対し、au VoLTE対応となるアップデートを8月5日9時より順次配信開始すると発表しました。

今回のアップデートにより、auの4G LTEを活用した次世代音声通信(VoLTE)に対応し、au系 SIMもドコモ系SIMも使用可能なマルチキャリア対応となります。2014年11月より日本でZenFoneシリーズの発売以来、「ZenFone Go(ZB551KL)」が初めてau VoLTE対応の製品となります。

8月5日9時より順次開始

アップデートはFOTA(Firmware On-The-Air)で配信され、8月5日9時より順次開始されます。アップデートが端末に配信されるとホーム画面上に更新通知メッセージが表示されるので、あとは案内にそってファームウェアのアップデートを実行します。

現在のZenFone Go最新ビルド番号は LMY47V.JP_Phone-13.2.8.11-20160427 ですが、これがアップデートで下記番号になります。
ビルド番号:JP_13.2.9.87_20160729

ZenFone Go以外の対応は?

ZenFone Go以外のZenFoneシリーズのau VoLTE対応については、「現在のところお伝えできる情報は、ZenFone Goに関してのみ」としていますが、きっぱりと否定されているわけではないので期待したいところではあります。

追記:配信延期へ

上記配信に関するニュースについて、「FOTA配信までの流れの中で不備があったため」配信日が延期されることになりました。

ZenFone Go
ASUS ZenFone Go (ZB551KL)

Random Posts

信じるものは…。【ホーム画面企画2016】
Custom Search Bar Widget CSBW:自分で配色をカスタマイズできる検索ウィジェット
エキサイトモバイルを契約-1GBごとの従量制「最適料金プラン」もあるIIJ系格安SIM
コミックマーケットC91(Androidのホーム画面をカスタマイズする本7)用に作ったホーム画面
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
コミックマーケットC93 サークル参加の報告
KLWPでスクリーンごとに違う画像を表示し、フェードインアウトで切り替える
Xperia X Compact SO-02Jへの機種変更を考えてみる-プラン変更しても買うべきなのか
アプリを使ってXperia XZのホーム画面をGalaxy S8風にカスタマイズ
イオンモバイル タイプ2を新たに契約しました MVNEはIIJではなくNTTコミュニケーションズか
迫力の大音量・桁違いの高音質な360度Bluetoothスピーカー「SoundPEATS P5」レビュー
夜桜【ホーム画面定期コンテスト】
熟睡アラーム:眠りの深さを測定し、最適なタイミングで起こしてくれる目覚ましアプリ
HUAWEI P9 開封の儀:細部のこだわりが見える美しいメタルボディ、そして特徴的なダブルレンズ
dodocool USB充電器DA65:基本を押さえたコストパフォーマンスのいい5ポートUSB充電器