Desire 626が半額、HUAWEI P9も1万円引き!楽天モバイル夏の最大半額祭り開催!

|
20160802-rakuten-1

楽天モバイルは8月1日より「夏の最大半額祭り」を開催しています。楽天モバイルのSIMを新規契約するとともに購入することで端末代が割り引かれ、最大半額となります。一部、音声SIMでのみ適用となる端末もありますが、多くはデータSIMでもセール価格となります。

今回の目玉は発売後まだ1ヶ月半ほどと新しく、評価もいい「HUAWEI P9」が1万円引きの49,800円、10,300円引きで9,500円となる「ZenFone Go」、楽天モバイル価格の半額となる13,900円の「Desire 626」あたりでしょうか。Desire 626あたりは最近の楽天モバイルでは常にセールに入っていますが、この価格ならかなりお得ではないでしょうか。

HUAWEI P9が49800円、ZenFone Goは9500円

20160802-rakuten-2

今回のセール対象となっている端末は全部で9機種あります。それぞれ割引率は異なりますが、まず注目はHUAWEI P9です。元は59,800円と、「格安スマホ」と呼ばれることも多いシムフリー端末の中では「格安」ではなくスペックも満足度も高い端末です。
私も現在ほぼメインの位置に来るくらいにしっかり使っています。やはりカメラがいいですね。

20160802-rakuten-3

更に、もともと安いZenFone Goがここでももっと安い。税抜価格ではありますが1万円を切る9,500円となります。24回の分割払いなら月々427円となり、この価格でいいの?と言いたくなるくらいです。

20160802-rakuten-4

まだまだ使えるZenFone 2も半額で17,900円です。(ストレージ32GB、メモリ2GBモデルの場合)
最上位のストレージ64GB、メモリ4GBモデルでも25,400円となっており、この価格で出されたらほかの新しい格安スマホが売れなくなってしまうのでは?と思うほど。

なお、ZenFone系はデータSIMではダメで、通話SIMが必須となっています。

20160802-rakuten-5

最後はHTC Desire 626とHUAWEI Mate Sです。最初にも書いていますがDesire 626が半額の13,900円はいいですね。既に持っているのでなければ私も欲しかったところです。


キャンペーン価格での購入は、24回の分割払いでも一括払いでもどちらでも大丈夫です。それぞれの詳しい正確な金額、条件等は楽天モバイルのキャンペーンページをご確認ください。

参考情報

Random Posts

Jelly Proに続く超小型スマホ「Unihertz Atom」そのパワーアップぶりに期待しかない
第1回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位はドロイド君の新緑ホーム画面
Playストアでこれまでに課金したアプリと合計金額を確認してみる
マイアイドルスター【ホーム画面定期コンテスト】
TwitterのUserStream停止を受けてTweetDeck用ブラウザアプリ「TJDeck」が登場
第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
Twidget for Twitter (beta):Twitterのタイムラインをホーム画面に表示するウィジェット
ZenFone 3 ‏(ZE520KL) パールホワイト 開封の儀 今までのZenFoneに感じたことのない高級感
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その1 格安SIM最速チャレンジはUQ mobileで決まり!
Xperiaのホーム画面をPixelのホーム画面に似せてみよう
Twitterのスマホオタククラスタが考えるかわいいスマホとは?
HUAWEI P20 Proに格安ガラスフィルムを貼ってみた
Galaxy Gear VR with Controller 開封の儀:コントローラー付きで没入感アップ!また未来の扉を開けてしまったか
BLUBOO S3 レビュー:8500mAhの大容量バッテリー搭載スタミナスマートフォン
薄くて金属筐体で生活に溶け込むデザイン「EC Technology ワイヤレスチャージャー Qi充電パッド」レビュー