楽天モバイル、エンジニアが自宅に訪問し申し込みサポートを行う「出張申込サポート」を提供開始

|
20160523-rakuten-1

楽天モバイルは5月23日、スタッフがユーザーの自宅に訪問し申し込みのサポートを行う「出張申込サポート」の提供を開始しました。自宅にいながらスタッフと対面で「楽天モバイル」に申し込むことができます。サービスの料金は8,300円(税別)で、別途スマートフォンの本体代金や、事務手数料、月額料金などがかかります。

スタッフが直接訪問

この「出張申込サポート」では、ウェブだけでは疑問が残るのでスタッフに直接話を聞きたいけど近くに店舗がない方や、何らかの事情で自宅を離れられない人でもスタッフに訪問してもらうことで問題が解消できます。新規契約の手続きのほか、MNPのサポートや初期設定、スマートフォンの基本的な使い方のレッスンにも対応します。

出張申込サポートの流れ

  1. 機種とプランを決めてウェブまたは電話で申し込み
  2. ウェブからの申込の場合は日時確定のための電話が平日10:00〜19:00にかかってくる
  3. 端末とSIMカードが届く
  4. エンジニアが訪問し、手続きや初期設定をサポート

料金

8,300円(税別)

  • ※別途、対象のスマートフォンの代金と、希望のプラン・オプションにより毎月の利用料がかかります。また、初回のみ事務手数料3,000円がかかります。

サポート内容

  • スマートフォン新規お申し込みのお手続き
  • スマートフォンの基本的な使い方のレッスン
  • 他社からのお乗換え(MNP)のサポート
  • お申し込み情報入力のサポート
  • お申し込みの電話回線の開通作業
  • 各種オプションのご説明、ご案内
  • そのほかスマートフォンの利用に必要な情報の登録や初期設定
    • 楽天モバイル端末の初期設定
    • メンバーズステーション登録
    • Googleアカウント設定

対象地域と開始時期

出張申込サポートは5月23日より東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で開始され、6月19日(日)から対象地域が全国に拡大されます。全国を対象とした予約は6月10日(金)から受付開始予定となっています。


出張申し込みサポート自体はいいのですが、その申し込みの前に機種とプランを決めておかなければならないというのはなかなか難しいですね。こういったサポートが必要な方は、できればそういった面から相談に乗って欲しいのではないでしょうか。

参考情報

Random Posts

One Touch RAM Cleaner Widget:タップ1つでメモリを解放してくれるウィジェット
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年7月 その1 大きな動きはなく、ワイモバとb-mobileがいい感じ
100円ライターより小さい!スマホとBluetooth接続できる超小型携帯電話:Decwin A
ActionDash:Digital Wellbeingのようにアプリの使用時間や回数を表示するアプリ
5000円とお安いけど玄人向け?4K撮影可能なアクションカメラ「MUSON M10」レビュー
夜明け前 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Xperia XZ1 SOV36 購入(2回目):今度はジャンクじゃないし大丈夫 大丈夫 全然問題ない
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
48MP AIカメラと画面内指紋センサーを搭載したUMIDIGI Xが間もなくやって来る!保護フィルムから判明
私がXperia 1を購入して設定した項目や、使い始めるために入れたアプリ
DigitalAntique【あなたのホーム画面見せてください 2019】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その2 mineoソフトバンク回線は出だし好調…?
無地の背景に溶け込む【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Pixel 4(仮称)っぽい壁紙画像を作ってみました
AIで驚異的なバッテリーライフ!Android 9 Pie搭載のフラッグシップキラー UMIDIGI F1