Fiimoが月額基本料金を600円×6ヶ月割引するウルトラサマーキャンペーンを開始!

|
20160503-fiimo-1

STNetが提供する格安SIMサービス「Fiimo」が5月1日より、キャンペーン期間中に新規申し込みすると月額基本料金を6ヶ月間600円(税抜)割引するウルトラサマーキャンペーンを開始しました。さらに特典としてFiiMo特製ウルトラマンTシャツが毎月抽選で300名に当たります。

月額料金が6ヶ月間600円引き

20160503-fiimo-2

今回のキャンペーンでは、5月1日から8月31日までに新規契約申し込みした方が対象となり、月額料金が6ヶ月間600円(税抜)引きとなります。利用開始月は日割り計算した料金がかかります。(ただし、利用開始日が1日の場合、利用開始月から割引)

Fiimoは3GBのデータ通信のみのプランの場合は月額基本料金が900円なので、6ヶ月間は月額300円程度で運用できるという事になります。


FiiMoは今年2月15日より始まった比較的新しいMVNOです。mineoをMVNEとしているようで、内容も同じくau回線とドコモ回線が選べるなど似たものとなっています。au回線を使える格安SIMとしては貴重な存在ですね。

また、サービス開始前から月額料金が8ヶ月間900円引きとなる先行予約キャンペーンをやったり、4月30日までは月額料金が6ヶ月間900円引きになるキャンペーンを行っていました。それが終了した翌日からは6ヶ月間600円引きのキャンペーン開始です。徐々にお得度が薄れているとはいえ、サービス開始からこれまでずっと通常料金での(割引のない)契約となる期間がありません。これって大丈夫なのかな?とちょっと心配になってしまいますね。

参考情報

Random Posts

どっちが壁紙!? 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
私の思い出のAndroid端末:初めて買ってAndroid端末沼に沈んだ原因となったNexus 7 (2012)
最近買ったモノ:小さいけどそれに意味があるのかわからないmicro→Type-C変換アダプタ
私の思い出のAndroid端末:黎明期のあの頃、いち早くスマホを手にしてステータスだったP-01D
Pixel 4 開封の儀:つや消し黒と上品な白が気持ちいい!これがGoogleのつくりたかったスマホ!
BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙
ローソンのレシート【あなたのホーム画面見せてください 2019】
BlackBerry KEY2 レポート:手帳型のケースはキーボードの打ちやすさにも貢献していい感じ
Mi Band 4用にメタルメッシュの替えバンドを購入するもイマイチ
ジョルテッシモ:縦長スマホで使いたい縦スクロール型のカレンダー・スケジュール帳アプリ
AppWrap:端末にスクリーンショットのハメコミ画像を作成できるアプリ
Pixel 3 レビュー:すっかり馴染み、これからの2年を一緒に歩めるスマートフォン
うっかり大量通信防止 (Wi-Fi確認通知):Wi-Fiオフでアプリを起動すると通知が出るアプリ
後悔する前にチェックしておきたい、格安SIMとバンド(周波数帯)の話