ピーアップ、3キャリアLTE対応スマホ「Mode1」を正式発売! Amazonでも購入可能に

|
20160420-mode1-1

ケータイショップ テルルを運営するピーアップは4月20日、3キャリアのLTEに対応したスタイリッシュなカーボン調デザインのスマートフォン「Mode1」を正式発売しました。価格は税抜32,800円(税込34,992円)です。

4/20よりAmazonでも販売開始

20160409-12

Mode1はすでに4月初めよりテルルショップおよびごく一部の特殊な訪問販売により購入できましたが、今回正式発売となり、Amazonでも購入可能となっています。

Mode1は3キャリア(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)の各LTEで採用されている、4Gの周波数帯「B1/B3/B26」に対応。3Gでは、CDMA2000(KDDI)および、W-CDMA(NTTドコモ、ソフトバンク)が利用可能です。OSはAndroid 5.1、5インチディスプレイにCPUはQualcom MSM8916 quard core 1.2GHz、1GBのRAMと8GBのストレージを持ちます。スペック的には格安スマホの中でもエントリーモデル相当となります。

orefolderでは特殊な訪問販売により先日すでに入手し、レビュー記事もいくつか書いていますので、そちらも参考にどうぞ。



参考情報

Random Posts

軽くてバッテリーもよく持つ!AUKEYの耳掛け式Bluetoothヘッドセット EP-B26
Android 7.0 Nougatでアプリをウィンドウ化する「フリーフォームモード」を試す
Redmi Note 4X レビュー:カメラなど一部不満はあるがXiaomi入門機としては十分使える
Essential Phone PH-1のホーム画面や設定画面をチェック
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年1月その2 イオンモバイルタイプ2を追加-速度はそこそこ満足
Detailed YR Weather Widget:特徴的なグラフで天気予報を表示するウィジェット
ホーム画面コンテスト2017 投票結果発表! 1位はウニさん作成の「雪の日」
KLWPのテーマ特集:近未来的・SF・サイバーなテーマ5種 (2017.09.30)
KLWP/KWGTで月名や曜日を英語や自由な言葉で表示する方法
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年10月 その2 DTI SIMがいい感じに上がってきてる
Galaxy S8の設定画面とベンチマーク結果をサラッとチェック
KLWPの小技:UTFコードなどを使って「テキスト」でアイコンフォントを表示する
ZenFone Max Plus (M1) レビュー:エントリーモデルとしてはグッド、だが期待と実際がちぐはぐ
SIM CHANGER ⊿、着弾。 が、4回線のSIMを自在に操れず、かなり不安定で敗北、返品予定
CircleFinder:Twitterでフォローしている人からコミケ等のサークル参加者を一覧表示するアプリ