ドコモ、Xperia Z4 SO-03GにAndroid 6.0 Marshmallowアップデート配信!Z5シリーズにはソフトウェアアップデート

20160419-z4-1

NTTドコモは4月19日、Xperia Z4 SO-03GにAndroid 6.0 MarshmallowのOSアップデートを配信しました。また、Xperia Z5 SO-01H、Xperia Z5 Compact SO-02H、Xperia Z5 Premium SO-03Hにはそれぞれソフトウェアアップデートが配信されています。

Xperia Z4 アップデート概要

今回はAndroid 6.0 MarshmallowへのOSアップデートを含み、その他カメラUIの変更などがあります。アップデートにかかる時間は本体で行う場合は約108分、パソコンを使って行う場合は約55分となっています。

主なアップデート内容

  • Now on Tapの追加
  • 消費電力の最適化
  • アプリに渡す情報をコントロール
  • カメラUIの変更
  • 通話履歴画面で「通話履歴フィルター」(不在着信、着信、発信等)の項目が常時表示されるように
  • Xperiaホームに、画面スワイプ時のエフェクトを変更する機能が追加
  • 最近利用したアプリ画面にて、画面の操作に合わせて、下部に表示されるスモールアプリバーが隠れるように
  • 通知パネルに表示されるスクリーンショット画像を、通知パネル上で共有に加え、消去もできるように

改善される事象

  • ごくまれに電源が再起動する場合がある

Z5シリーズはスタミナモード対応に

Xperia Z5シリーズにもソフトウェアアップデートが配信されています。こちらは機能追加の他、品質改善に関する内容を含みます。
アップデートにかかる時間は本体で行う場合は約25分、パソコンを使って行う場合は約53分となっています。

アップデート内容

  • STAMINAモードが対応になります。

改善される事象

  • 特定の環境下においてスモールアプリが利用できない場合がある。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE