DMM.make ROBOTSにてモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」取り扱い決定

|
20160418-robohon-1

DMM.comは、シャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」を、DMM.make ROBOTSサイトにて4月28日(木)より予約受付を開始、5月26日(木)より発売すると発表しました。

モバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」

「ロボホン」はシャープ株式会社がロボットクリエイター高橋智隆氏と共同で開発したモバイル型ロボット電話です。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットとしては極めて小型のサイズ(身長約19.5cm)を実現し、外出先にも持ち運んで使用できます。

モバイル通信(LTE/3G)に対応し、OSはAndroid 5.0を搭載しています。スマートフォンとしての機能のほか、「ロボホン」と対話しながら使用するなどロボホンならではの機能もあります。

DMM mobile契約者なら5000円分のDMMポイントが付く

20160418-robohon-2

DMMは、ロボットキャリア事業である「DMM.make ROBOTS」の新規ラインナップとして「ロボホン」の取り扱いを始めます。また、MVNOサービス「DMM mobile」とも連携し、DMM.make ROBOTSにて「ロボホン」を購入すると、既にDMM mobileを契約中または新規で契約する場合にDMMポイントが5,000円分プレゼントされるキャンペーンも開始されます。

販売価格:198,000円(税別)※1
予約開始日:4月28日(木)12時~
発売日:5月26日(木)
製品URL:http://robots.dmm.com/robot/robohon/

製品特長:

  1. 二足歩行が可能なヒューマノイドロボットで、音声対話による操作が可能
  2. 外出先にも手軽に携帯できる小型サイズを実現
  3. 電話やメール、カメラなど携帯電話の基本機能のほか、写真や動画などを投影できるプロジェクターを搭載
  4. 専用アプリケーションのダウンロードにより、利用できる機能やサービスの追加が可能

※1「ロボホン」の本体価格に加え、別途「MVNO SIM取扱通信事業者のSIMカード」及び別途「ココロプラン」の月額利用料金等が必要です。「ココロプラン」に加入しない場合、音声認識ができません。「ココロプラン」は別途シャープ株式会社と直接契約する必要があります。

OS Andorid 5.0
CPU Qualcomm® Snapdragon 400 processor 1.2GHz (クアッドコア)
RAM 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 約2.0インチ QVGA
カメラ 約800万画素 CMOS
バッテリー 1700mAh
身長 約19.5cm
体重 約390g

参考情報

Random Posts

Honor Band 4 Running Edition レビュー:走るときは靴に装着できるランナー向けのスマートバンド
Today Weather:カード型など種類豊富な美しいウィジェットを持つ天気情報アプリ
超小型スマホ Jelly Pro レビュー:タッチもスクロールも意外によく動く!あとは使いみち次第
Paperland Live Wallpaper:切り紙で作られた景色がアニメーションで流れるライブ壁紙
Recent Notification:スマホに来た通知を記録して一覧表示してくれるウィジェット
BlackBerry KEY2 レポート:ホーム画面とプリインアプリ、設定画面にベンチマーク
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
私の思い出のAndroid端末:写真を撮りまくり飯テロ大賞を受賞した HUAWEI honor 8
無音モード:スマホのあらゆる音をミュートにするアプリ!カメラのシャッター音も無音化
KLWPでアニメGIF画像を使う方法(KLWPの隠し機能)
Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】
Flamingo:色だけじゃない!レイアウトも含め超カスタマイズ可能なTwitterアプリ
48MPカメラ搭載 UMIDIGI S3 Pro が公式発表!スペックとプレゼントキャンペーン、Indiegogoで269ドルから
魔法陣が光ってスマホを充電!厨ニ心をくすぐるQiワイヤレス充電器がGood!
知ってた?通知領域の日付部分タップでアラーム設定画面へ直接行けるのが便利