mineo、熊本地震被災者支援としてフリータンクの引き出し機能を本日より開放

|
20160415-mineo-1

ケイ・オプティコムが運営するMVNOサービスmineoは、4月14日に起きた平成28年熊本地震の被災者への支援として、通常は毎月21日から開放するフリータンクのパケット引き出し機能を、特例で本日4月15日(金)のお昼過ぎから可能としました。

通常は毎月21日からなのを前倒し

フリータンクはmineoの機能の1つで、mineoユーザー全員であまったパケットを集めて、月下旬にそこから誰でもパケットを引き出して自分の高速通信量として使える機能です。引き出せるのは通常は毎月21日からで、月に2回、合計1000MBまでとしています。

通常は毎月21日からですが、「被災に遭われた皆さまにmineoとして今すぐできる支援として」これを繰り上げて15日から使えるようになっています。タンクからパケットを引き出すのは熊本在住者や被災者に限りませんが、今回の対応が何のためにあるのかは考えたいところです。なお、フリータンクに自身の余っているパケットを入れるのはいつでも可能です。

参考情報

Random Posts

結局シンプルに落ち着く【ホーム画面コンテスト2017】
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
BLUBOO S3 レビュー:8500mAhの大容量バッテリー搭載スタミナスマートフォン
恵の雨…。【ホーム画面定期コンテスト】
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-太く縁取りされたコミック風アイコン (2017.05.15)
One Touch RAM Cleaner Widget:タップ1つでメモリを解放してくれるウィジェット
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
Digital Clock Simple:ちょっとレトロな感じもするシンプルな時計ウィジェット
【アンケート】Androidスマホの日本語入力(キーボード)アプリなに使ってますか?
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
私の思い出のAndroid端末:中学生で手にした初めてのAndroid搭載ウォークマン NW-Z1000
第6回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「snow_mt」
2017年に常用し始めた便利なアプリたち
「OK, Google. エアコンをつけて」音声でエアコンと照明をコントロールできるようにしてみました
C92新刊 「Androidのホーム画面をカスタマイズする本8」「あにすま vol.1」 のお知らせ