あのFireタブレットに16GBモデルが新登場! Amazon PRIME会員なら4000円引きで6980円

|
20160343-fire-1

Amazon.co.jpは4月1日より、Fireタブレットの16GBモデルを発売開始しました。FireタブレットはAmazonのPRIME会員なら「PRIMEFIRE」のクーポンコードで4,000円引きとなり、これまでの8GBモデルでは元値8,980円が4,980円とかなり安くて人気のモデルです。今回はこれに内部ストレージが16GBと倍増したモデルが登場、クーポンコードで4,000円引きはそのままで、元値は10,890円、PRIME会員なら6,980円となります。


20160343-fire-2

Fire タブレットは7インチ(1024×600)のIPSディスプレイ、1.3GHzのクアッドコアプロセッサーを搭載し、長時間バッテリーで最高7時間の読書、ウェブブラウジング、音楽鑑賞、ビデオ視聴、ゲームなどが可能です。OSはAndroidベースの「Fire OS 5」を搭載しています。

128GBまでのmicroSDメモリカードスロットを備えてるほか、就寝前の読書を快適にする、ブルーライトを抑制する特殊なフィルター機能Blue Shadeなどをがあります。SDカードがあるとはいえ、ゲームなどをインストールすれば内部ストレージはすぐにいっぱいになってしまいます。今回の16GBモデルなら、それも少しは解消すると思います。

OS Fire OS 5
CPU クアッドコア最大1.3GHz
ストレージ 8GB/16GB
外部メモリ microSDXC (最大128GBまで)
ディスプレイ 7インチ 1024×600
カメラ フロントカメラ+2メガピクセルリアカメラ
バッテリー 7時間
サイズ 191 x 115 x 10.6mm
重量 313g

通常価格は10,980円です。タブレットがこの値段ならそのままでも安いですが、AmazonのPRIME会員なら「PRIMEFIRE」のクーポンコードで4,000円引きとなり6,980円で購入できます。この値段ならかなりコストパフォーマンス良いのではないでしょうか。

また、従来の8GBモデルの場合は8,980円が4,000円引きで4,980円となるので、ちょっと試したい場合でも気軽に手が届くほどの価格となります。

Fireタブレットは安くて魅力的だけどストレージ容量だけが心配、という状態だった方は、ぜひ新しい16GBモデルをチェックしてみてください。

B018Y22T90
Fire タブレット 16GB、ブラック

Amazon
価格:10980円(2016/04/03時点)

Random Posts

シンプルサマー【ホーム画面定期コンテスト】
dpmkm薄型軽量モバイルバッテリー5000mAh:厚さ7.8mmで薄くて軽くてアルミがひんやり
UMIDIGI One Max:水滴型ノッチのついた6.3インチスマホの画像が公開
かわいい!それだけで欲しくなる! ZNT「萌えニャンコ系」スマホ ホールドリングをご紹介
Twidget for Twitter (beta):Twitterのタイムラインをホーム画面に表示するウィジェット
Weather Mate (Weather M8):MIUI8風のフラットでクリーンな天気アプリ
冴えない彼女のホームカスタム【ホーム画面企画2016】
Unihertz Atom 開封の儀:黒×赤がかっこいい!更に個性を出してきたクラウドファンディング発の超小型スマホ
AQUOS R compact SH-M06のステータスバー周りの表示の実例:いくつかのパターンがあるが微妙
通信量チェッカー:日ごと月ごとアプリごとの通信量をグラフ表示してくれるアプリ
Honor 8X Max 開封の儀:7.12インチの大画面を持ったスマートフォン
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年6月その2 OCN系やDTI SIMが少しずつ良くなってる?
祝!orefolder.netは6周年を迎えました。プレゼント企画なのです!
Google Daydream View 開封の儀:ファブリック素材でさわり心地付け心地がいいVRヘッドセット