NifMo、月額料金が3ヶ月間450円引きとなるSIMカードスタート割を開始

|
20160401-nifmo-1

NifMoは4月1日より、月額料金が3ヶ月間450円引きとなるSIMカードスタート割を開始しました。これはキャンペーン期間中に新規にNifMoのSIMカードを契約した方が対象となり、割引後のNifMo基本料金は3GBプランであれば月額450円となります。

キャンペーン概要

キャンペーン期間

2016年4月1日~2016年6月30日

対象条件

キャンペーン期間中にNifMoのSIMカードのみに申し込みの方

契約タイプ

音声通話対応、SMS対応、データ通信専用

データ通信プラン

3GB、5GB、10GB

※ 法人のお客様、1.1GBプラン、スマホセットにお申し込みの方は対象外となります。

注意事項

  • NifMo SIMカード スタート割は、NifMo SIMカードお申し込みの方が対象となります。(NifMoスマホセットのお申し込みは対象となりません。)
  • NifMo SIMカード スタート割の適用期間中、最大3カ月間、ご利用中の NifMo データ通信プラン料を上限として450円(税抜)を自動的に割り引きいたします(契約タイプ料、音声通話料、SMS送信料、オプションサービス利用料は割り引き対象外となります)。
  • NifMo SIMカード スタート割の適用期間は利用開始月の翌月を起算月として3カ月間となります。
  • キャンペーンの適用、その他割り引きの利用などにより、データ通信プラン料が発生しない月は、割り引きになりません。

最近のNifMo

NifMoは1年ほど前はどの時間帯でも速く、かなりオススメの格安SIMでした。その後夏頃から速度が低下し、しばらくはその状態が続いていました。しかし最近は徐々に復活の兆しが見え始め、昼以外の時間では十分な速度が出るようになっています。
今回のキャンペーンもあり、また「やる気」が見え始めているので、今後も注目していきたいMVNOです。キャンペーン期間は6月30日までなので、キャンペーン開始後の速度等の動きを見てから契約してもいいと思います。

■NifMoの申し込みはコチラから
ニフティの新しいスマホサービスNifMo(ニフモ)

参考情報

Random Posts

簡単に解除できるのはドコモだけ、ドコモの通信の最適化解除方法
ちびミクホーム【ホーム画面定期コンテスト】
LaunchBoard:頭文字をタップして候補アプリを表示、起動するランチャーウィジェット
AQUOS sense plus SH-M07 レビュー:持ちやすく使いやすいけど目立たない、地味系優等生なスマホ
【終了】5000円以上のGoogle Playカードを買って最大10%分のコードプレゼントキャンペーン
Tenth【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Font Viewer Plus:スマホ内にあるフォントをプレビューできるフォントビューワーアプリ
ドロイド君が新緑に紛れ込んだシンプルホーム【ホーム画面定期コンテスト】
目指すはシンプル。【ホーム画面コンテスト2017】
World Clock Widget:チケットのような見た目がかわいい世界時計
FREETELのスマートコミコミ+がやっぱりわけわからなくて近寄りたくない
Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン DK100 レビュー:この価格でしっかりノイキャン
ハングアウトの「SMSのサポートは終了しました」という通知が消えないときの対処法
最近気づいたGoogle Homeの機能や対応アプリ:おすすめのスマホ集計やルーティンの登録
クレイジー価格199ドルのフラッグシップキラー!UMIDIGI F1のハンズオン動画が公開