XiaomiのデュアルOSなフラッグシップタブレット「Mi Pad 2 Windows 10 + Android 5.1」

|
20160221-mipad-1

Xiaomiの7.9インチタブレット「Mi Pad2」のデュアルOSバージョンがGearBestにてプレオーダーを受付中です。6.95mmのフルメタルボディにインテルの64bitプロセッサ Atom X5-Z8500を搭載し、2GBのRAM、バッテリーは6190mAhを積んでいます。3月14日までオーダーを受け付けており、送料は無料。

Windows 10とAndroid 5.1のデュアルOSタブレット

20160221-mipad-2

Mi Pad2はWindows版とAndroid版が既に発売されているようですが、今回のものはどちらのOSのも入ったでデュアルOS版です。その分、少しだけお値段も上がっているようですが。(日本円表示で34,701円となっています。)
このWindows + AndroidのデュアルOSというのは海外のタブレットではよくあるようです。日本ではほとんど見ませんが、いろいろ捗りそうな気がします。

20160221-mipad-3

前モデルのMi Padに比べデザインもそれなりに変わっていますが、薄さが8.5mmから6.95mmへとかなり薄くなっているのがいいですね。スマホだとあまり薄すぎると持ちやすさにも影響してきますが、タブレットだとそれはありません。むしろ薄さは高級感の演出になります。なんか厚いと野暮ったいんですよね。重さも360gから322gまで軽量化されています。

Mi Pad2 Win + Android Ver.のスペック

OS Android 5.1,Windows 10
CPU Intel Atom X5-Z8500 2.2GHz,Quad Core
RAM 2GB
ストレージ 64GB
外部メモリ なし
ディスプレイ 7.9インチ IPS 2048×1536 (QXGA)
カメラ 背面:800万画素 前面:500万画素
バッテリー 6190mAh
サイズ 約200.4 × 132.6 × 6.95 mm
重量 約322g

参考情報

Random Posts

2000円以下で買えるハイレゾ対応お手軽イヤホンdodocool DA108 レビュー
格安SIMの高速通信オンオフをクイック設定パネルから切り替える方法 (mineo・UQ mobile・OCN)
タッチパネル&5Wのオーディオスピーカーとサブウーファー搭載「Tronsmart Jazz mini Bluetooth4.2 スピーカー」レビュー
ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭!に参加! 自身3台目となるZenFone 3を手に入れました
LifelogアプリでSENアカウントによるログインが終了へ-4月末までにGoogleアカウントとリンクを
EDGES【ホーム画面定期コンテスト】
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
シャアの再来を感じさせる配色!革と赤と黒の渋い端末 Leagoo Venture 1
Galaxy Studio(ショールーム型)がつくばにやってきたのでGalaxy Note8を触ってきました
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その2 mineoソフトバンク回線は出だし好調…?
ZenFone 5のノッチに隠されたステータスバーアイコンはタップで2段目表示となって面白い
construction【ホーム画面コンテスト2017】
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック (2017.04.04)
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年11月その2 LINEモバイルが止まらない!速い、速すぎるよ!
Real Simple Image Widget:指定した画像をホーム画面に表示する、それだけのウィジェット