家電批評2016年04月号にはIIJmioの特別SIMスターターコード付き! でもちょっと待って?

20160216-kaden-1

ホンモノがわかる家電情報誌「家電批評」の2016年04月号にIIJmioの「特別SIMスターターコード」が付いてきます。これまでいくつかあったSIM付雑誌とは少し違い、コードが載っているだけで、SIM自体は後日郵送となります。とは言え、このコードで初期手数料が0円になるのでお得かもしれません。

プリペイドもしくは月額プランが選べるスターターコード付き

今回の特別SIMはIIJmioの提供するもので、「プリペイド」「データ専用」「SMS機能付き」「音声通話機能付き」から選べます。プリペイドの場合のデータ容量は500MBです。雑誌にコードが付いているので、それを入力すると通常3,000円(税抜)の初期費用が0円になるというわけです。

雑誌には特別小冊子「まるごとわかる! 家電批評×付録SIMの使い方」が付録として付いているので初心者にもピッタリ、です。

プリペイド目的なら狙うのもあり

いわゆるSIM付雑誌として、これまでもデジモノステーションなどあり、どれも人気で品薄となっています。事実この家電批評2016年04月号も2016年2月16日現在ではAmazonで予約できなくなっています。

ただ、Amazonでこれと同じようにIIJmioのスターターパックとして使えるものは3,000円よりも安く売っており、家電批評の680円よりも安いものもあります。

こちらもサイズやプランは自分で選ぶことができます。なので、これらのSIM目的だけのために買うのであれば、家電批評の雑誌を買うよりもAmazonで買ったほうが得です。

ただし、プリペイドパックは3,000円以上するので500MBが680円で利用できると考えれば安いのかもしれません。

さすがに今回は値段が高騰することはないと思いますが、IIJmioのプリペイドパックが欲しいかた、ちょっと格安SIMを体験してみたい方にはいい機会だと思います。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status