UPQ、UPQ Phone A01のボタン配置の変更などマイナーチェンジ版「UPQ Phone A01X」を発売

|
20151221-upq-1

UPQ(アップ・キュー)は、UPQのスマートフォン「UPQ Phone」の新製品「UPQ Phone A01X」を12月21日に発表しました。メーカー希望小売価格は14,800円(税抜)で、本日よりDMM.make STOREなどで発売されます。

基本的にはマイナーチェンジ

リリースによると「UPQ Phone A01X」は前作の「UPQ Phone A01」の魅力はそのままにタッチパネルが5点マルチタッチに対応し、内蔵ストレージを16GBに強化した後継機ということです。それ以外としては端末下部のボタン配置が変更となり、左に戻るボタンとなっています。「UPQ Phone A01」ではGalaxyシリーズや中華端末によくある戻るボタンが右側という仕様でしたが、Android標準の配置に変更されます。

また、本体カラーは従来の「ブルー・バイ・グリーン」「ホワイト」「ブラック」に加え、人気カラーの「ブルー・バイ・グリーン」と「ホワイト」を掛けあわせた、新カラー『ホワイトBG』もラインナップに追加され、全4色となります。

UPQ Phone A01Xのスペック

OS Android 5.1
CPU MT6735 Cortex-A53 クアッドコア 1.3GHz
RAM 1GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSD対応(最大32GBまで)
ディスプレイ 4.5インチ FWVGA(854×480ドット)、IPS液晶、タッチパネル G+FF
カメラ 背面:500万画素 前面:200万画素
バッテリー 1800mAh
サイズ 約133 × 66 × 8.6mm
重量 約118g

参考情報

Random Posts

dodocool Bluetoothイヤホン DA110レビュー:最大10時間再生可能な普段使いに適したイヤホン
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その1】
Demo Mode tile:クイック設定パネルにシステムUIデモモードのスイッチを追加するアプリ
Android 9 Pieのイースターエッグ、Pの文字だけでなくお絵かきメモツールも
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
とあるスマホのホーム画面【ホーム画面コンテスト2017】
Forecast:マテリアルデザインの表示が爽やか!グラフもスッキリデザインな天気アプリ
第1回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位はドロイド君の新緑ホーム画面
Essential Phone PH-1 レビュー:細かい不満はあるものの素直で今後の期待もできる優等生タイプ
AMAZFIT Equator 開封の儀:小さくて軽いファッショナブルなアクティブトラッカー
DeviceMemoryWidget:ストレージやRAM使用率を表示するシンプルでミニマムなウィジェット
マカロン型がコンパクトでオシャレ!CAFELEの巻取り式USBケーブル
左右独立でストレスフリー、真のワイヤレスイヤホン! docooler ワイヤレス ヘッドセット TWS-K2
BlackBerry KEY2 レポート:Touch-Enabledキーボードがスルスルと気持ちよく便利
UMIDIGI S3 ProがクラウドファンディングIndiegogoにて$269で登場!