Android6.0対応(予定)のMoto G (第3世代)、gooSimsellerで限定先行販売!税抜24800円

|
20151221-moto-1

NTTレゾナントは12月21日、SIMフリースマホMoto G (第3世代)をOCN モバイル ONE音声対応SIMパッケージ付でNTTコムストア by gooSimsellerにて先行販売すると発表しました。出荷時はAndroid Lollipop 5.1.1ですが、商品到着後、OTAでAndroid 6.0 Marshmallowにアップデート可能としています。

Android 6.0 Marshmallowアップデートが約束された格安スマホ

Moto G (第3世代)はスペックとしては同じ3万円前後の格安スマホと似たようなもので、CPUは1.4GHzのクアッドコア、RAM2GB、16GBのストレージ、ディスプレイは5インチHDでバッテリーは2470mAhです。
OTAでのAndroid 6.0 Marshmallowアップデートが約束されているほか、IPX7の防水機能に対応している点が特徴です。

メーカー希望小売価格は28,800円(税抜)ですが、gooSimsellerではこれをONE音声対応SIMパッケージ付で24,800円(税抜)で発売します。予約はすでに始まっていますが、1/12以降出荷予定となっています。また、OTAによるAndroid 6.0 Marshmallowアップデートは2016年1月予定ですが、OTAパッケージの開発状況により遅れる可能性もあるようです。

Moto G (第3世代)のスペック

OS Andorid 5.1.1(6.0にアップデート予定)
CPU Qualcomm Snapdragon 410 (MSM8916)
1.4 GHz quad-core CPU,
Adreno 306 with 400 MHz GPU
RAM 2GB
ストレージ 16GB
外部メモリ micro SDHC / 最大32GB
ディスプレイ 5インチHD 720p (TFT, 294 ppi), Corning® Gorilla® Glass 3
カメラ 背面:1,300万画素 前面:500万画素
バッテリー 2470mAh
サイズ 約142.1mm x 72.4mm x 6.1-11.6mm
重量 約155g

参考情報

Random Posts

bxActions:Galaxy S8 / S8+のBixbyボタンに別のアクションを設定するアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか
FNF Ifive Mini 4S レビュー:1.5万円以下の激安ながらそこそこ使えるAndroidタブレット
orefolder的に2017年を振り返る-スマホ/格安SIM/ホーム画面カスタマイズ
LINEモバイルのソフトバンク回線が低速化! 18日夕方をめどに増強し、改善を約束
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年4月 その1 DTI SIMが爆速!ワイモバも速いぞ!
ZenFone 5でホーム画面にアプリ一覧(ドロワー)のアイコンを表示させる
夏アウトドアに最適なiFeccoの小型軽量Bluetoothスピーカーレビュー
Pixel 3a 購入!開封の儀とファーストインプレッション:意外とPixel 3と違いを感じる
3D Wallpaper Parallax 2018:壁紙に奥行きと立体感を生み出すパララックス壁紙
ゆるキャン△風フラットホーム【ホーム画面定期コンテスト】
Changes:アプリのアップデート内容(履歴)を記録していつでも参照できるアプリ
【大募集】7周年感謝企画 ホーム画面コンテスト2017 作品募集のお知らせ
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
Pixel 3 レビュー:すっかり馴染み、これからの2年を一緒に歩めるスマートフォン