FREETEL、LINEやFacebookが使い放題の訪日外国人専用プリペイドSIM「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を21日に発売

|
20151218-freetel-1

FREETELは2015年12月21日より、訪日外国人向けにプリペイド型のSIM「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を発売すると発表しました。このSIMの特徴は、FacebookやWeChat、LINEなど、訪日外国人の方が普段利用しているSNSアプリのデータ通信が使い放題となるというものです。

対象SNSアプリが使い放題

プリペイド型のSIMというのは、特に契約は必要ないが通常定められた通信量もしくは期間が終了すると使用不可になるSIMです。こうしたSIMは各社からたくさん出ており、特に最近は訪日外国人向けとしたものが多く発売されています。

今回FREETELの発売する「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」はこのプリペイド型SIMの「定められた通信量」にLINEやFacebookなど対象アプリの通信量を含まないという特徴があります。つまりLINEでの通信量が3GBなどになっても、プリペイドSIMの通信量からは引かれず、そのまま他のアプリの通信には利用できるのです。

専用のリチャージクーポンも同時に発売されるので、通信量を使いきってしまった場合でも気軽に買い足しが可能です。(通信量を使いきったあとは期日までは150kbpsで通信可能です。)

FREETEL Prepaid Data SIM for Japan概要

■使い放題SNSアプリ
・facebook、WeChat、LINE、WhatsApp、KAKAO TALK

■マニュアル対応言語
・日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語、アラビア語、スペイン語、フランス語

■販売場所
・ヨドバシカメラ・ビックカメラ等、主要量販店各店舗

■仕様概要

データ通信量 1GB 2GB
利用期間 7日間 30日間
価格 1,780円 2,780円
データ無料アプリ facebook、KAKAO TALK、WeChat(微信)、WhatsApp、LINE
利用エリア NTTドコモのLTEエリアおよび3Gの利用可能エリア
対応バンド 4G/LTE:
B1(2,100MHz)/ B19(800MHz)/ B21(1,500MHz)/B3(1,800MHz)
3G/WCDMA:
B1(2,100MHz)/ B6/19(800MHz)
SIMカードの種類 micro SIM、nano SIM
マニュアル対応言語 日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語、アラビア語
スペイン語、フランス語
購入場所 量販店各店舗
付属品 SIMピン
注意事項 – iPhone、iPadは事前にWi-Fi環境でのAPN設定が必要な場合があります。
– パッケージ開封後の返品交換、SIMカードの再発行はできません。
– 本製品は使用開始後、パッケージに記載された利用日数を過ぎるとご利用できなくなります。
– データ通信量が利用上限に達すると通信速度が150Kbpsに制限されます。

付属品としてSIMピンが付いてくるのは親切でいいですね。また、一応「訪日外国人専用」となっていますが、日本人でも購入して利用することは可能だと思います。
FREETELのSIMは、少なくとも現在は、通信速度も早くてオススメできるSIMです。外国から日本に来られるお友達にオススメしたりあらかじめ買っておいてあげると喜ばれるかもしれません。

参考情報