FREETELがBCNランキングSIMフリースマホカテゴリで2週連続でランキング1位

|
20151216-freetel-1

FREETELブランドのプラスワン・マーケティングは12月16日、BCNランキングのスマートフォンSIMフリーカテゴリにおいて、11月30日週および12月6日週の2週連続でランキング1位となったと発表しました。
SIMフリー端末のカテゴリーで、台湾・中国メーカーを従えてのランキング1位は、日本メーカーとして初とのことです。

日本メーカーとして初のSIMフリースマホカテゴリ1位

20151216-freetel-2

BCN11月30日週次データによるとFREETELのメーカーシェアは29%で、ASUSが27%、HUAWEIが19%と続きます。FREETELはSAMURAIシリーズの「雅 MIYABI」「極 KIWAMI」、そして低価格端末である「Priori3 LTE」がこの時期に出揃い、それが好調のようですね。

FREETELは現在、SIMと端末をセットで購入すると3,000円引きするキャンペーンを行っており、また同時にSIMの新規契約は翌月の高速通信が10GBまで最安値で使えるというキャンペーンも同時に行っています。FREETELの端末もSIMもぜひチェックしてみてください。


BCN週間ランキング

なお、2015年12月7日~12月13日のBCN週間ランキング(SIMフリースマートフォンカテゴリ)は以下となっています。

  1. SAMURAI MIYABI (FREETEL)
  2. ZenFone 2 Laser 16GB (ASUS)
  3. P8 Lite (Huawei)
  4. Priori3 LTE (FREETEL)
  5. Ascend G620S (Huawei)
  6. arrows M02 (富士通)
  7. TORQUE SKT01 (京セラ)
  8. ZenFone 2 32GB (ASUS)
  9. KATANA 01 (FREETEL)
  10. SAMURAI KIWAMI (FREETEL)

なお、BCNランキングというのは…

「BCNランキング」は、全国の量販店のPOSデータを日次で収集し、アイテム(製品ジャンル)ごとに集計した実売データベースです。集計対象は、パソコン本体、デジタル家電など計134品目(2014年6月現在)。JANコード別に販売台数・金額を集計し、一部のアイテムはカラーバリエーションなどを合算したシリーズ別での集計も行っています。
BCNランキングとは | デジタル生活応援サイト BCNランキング

です。

集計対象となっているPOSデータの提供会社はAmazon.co.jpやソフマップ、ビックカメラ、エディオンなど22社となっています。

参考情報

Random Posts

簡単に作れて種類も豊富!アバターアイコン作成アプリ6選(バストアップ編)
画面の端を丸くしてステータスバーとナビゲーションバーからホーム画面を分離させる
第4回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「Go on singing!」
第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
Honor 8X Max 開封の儀:7.12インチの大画面を持ったスマートフォン
タッチパネル&5Wのオーディオスピーカーとサブウーファー搭載「Tronsmart Jazz mini Bluetooth4.2 スピーカー」レビュー
マルチペアリングで利便性はAirPods並!? AUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」レビュー
ZenFone 5 (ZE620KL) 開封の儀:3年ぶりに手に入れた新しいZenFone 5はピカピカ輝いている
Animated Text – Text Animation Maker:テキストからアニメGIFを作り出すアプリ
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-細いライン系アイコン編 (2017.04.24)
Simple is Best!【あなたのホーム画面見せてください 2018】
KLWP/KWGTで月名や曜日を英語や自由な言葉で表示する方法
メタルレッドがカッコいい!日帰り外出に丁度いい5000mAh軽量モバイルバッテリー ROMOSS GT3
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その2 mineoソフトバンク回線は出だし好調…?
【敗北】小さな感熱紙レシートタイプのワイヤレスプリンタ:MEMOBIRD G2