サンワサプライ、ケーブルやルーターを収納できる天然木素材のケーブルボックス200-CB005を発売

|
20151113-sanwa-0

サンワサプライは11月13日、同社のオンラインストア「サンワダイレクト」にて、天然木の自然な木目で部屋のインテリアにも溶け込みやすく、上部にスマートフォン・タブレットスタンド搭載した、奥行13.5cmのケーブルボックス「200-CB005」を発売開始しました。

cable類を収納する天然木素材のケーブルボックス

20151113-sanwa-120151113-sanwa-2

本製品は天然木を使用した木目柄のケーブル・電源タップ収納ボックスです。スッキリした見た目の中にゴチャゴチャしがちなケーブル類をまとめることができます。

上部には簡易的なスマートフォン・タブレットスタンドを装備しており、スマホやタブレットを立てかける事もできます。

内部には電源タップやルーターを収納

20151113-sanwa-320151113-sanwa-4

側面のカバーはマグネットで取り外しが簡単にできます。
その内部、上のほうに電源タップを配置するスペースがあり、天板のスリットを通して上においたスマホなどに給電できます。

下の方はフリーの収納スペースになっていますが、ここにはルーターなどを入れることが想定されています。
製品下部にはコードを逃せる配線口があるので、電源周りのケーブルを効率よく配線できます。

20151113-sanwa-5

上部の隙間から電源タップにアクセスできるので、側面カバーを外さないでも節電タップのON/OFFが可能です。

スマホスタンド・電源タップ・ルーター置き場をひとまとめ

20151113-sanwa-6

部屋の中でルーターや電源タップなどはあると便利ですが、どうしてもインテリアとして考えるとゴチャゴチャしがちで邪魔になってきます。本製品を使うことで、このあたりをスッキリとひとまとめにできそうですね。

価格は送料無料の7,980円。サンワダイレクトのほかAmazonでも販売しています。
スマホやコードが部屋の中に散乱している方はこのケーブルボックスでまとめてみてはどうでしょうか。

Random Posts

XOutOf10:AndroidスマホでもiPhone Xの気分を味わえるジョークアプリ
HTCの本社および工場を見学!目の前で作られているのは…あの端末!? #HTCグローバルレポーター
Lollipop in Spring【ホーム画面定期コンテスト】
ZenFoneやGalaxyシリーズで FilpFont Manager を使って好きなフォントに変える方法
コミケで使うと便利かもしれないAndroidアプリを集めてみた。(カタログ・巡回メモ・レジ会計)
シブい外観とクリアな音の良さを実感! Sudioプレミアム イヤホン「VASA」レビュー
Quick Note:クイック設定パネルから起動できるシンプルなメモアプリ
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-スチームパンク風やスケッチ風など (2017.05.03)
ABOAT USB Type-C変換アダプタ AB-03:Type-Cを安価で揃えたいならケーブルも付いてお買い得
晴れのち雨【ホーム画面定期コンテスト】
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 4アプリ113テーマ (2017.01.28)
ASUS本社見学へ!撮影禁止のあの場所へも入り込む そして別れの時 : ASUS台湾旅行記その4
OMAKER M7 Bluetoothスピーカー レビュー:小さくても意外とパワフルで部屋中に音が響く
UMi SUPERレビュー:スペックは充分、それでいて安価、ただしカメラと重さには注意が必要
Wiko Tommy レビュー その2:設定画面におかしな日本語は残るが、独自機能は便利で好印象
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status