壁紙

Activity Bubbles:スマホを操作した時間がバブルとなって積み重なっていくライブ壁紙

|

Activity BubblesはGoogleのCreative Lab作成のライブ壁紙です。スマホのロックを解除するたびに上から灰色のバブルが降ってきて、それが溜まっていきます。このバブルは前回スマホを操作していた時間に合わせて大きなものが降ってきます。

GoogleのDigital Wellbeingを進める活動の一つであり、これによってスマホを操作していた時間を視覚化し、使いすぎを抑制する意図があります。

Activity Bubbles - A Digital Wellbeing Experiment
Google Creative Lab

ロック解除のたびにバブルが降ってくる

本アプリは特にカスタマイズ項目などもなく、壁紙として設定すればそれで終わりです。最初は何も表示されない真っ暗な画面ですが、次に画面をつけた(ロック解除した)ときから変化が出てきます。

ロック解除すると…

上からバブルが降ってきて…

そのまま下に積み重なっていきます。実際の動きは下記動画をご覧ください。

バブルの大きさはそのままスマホを操作していた時間になります。画面をつけてすぐに消せば小さなバブルですが、長時間操作してると大きなバブルになります。

このバブルは1日、0時でリセットされます。(壁紙を別のものにしてもリセットされます。)1日で画面がバブルで埋まってしまわないように、スマホをいじるのも程々にしておいたほうがいいですね。

シンプルですが、面白い壁紙です。背景やバブルの色をカスタマイズできるともっといいと思うのですが、これらのコンセプト的にはこれくらいが合ってるのでしょうね。

参考情報

Random Posts

Galaxy M20 キラー!? UMIDIGI Powerが139.99ドルでグローバル販売開始!
Mi Band 4をバンドから外さずに充電できるケーブルが便利…かもしれない
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年1月 その1 サブブランド勢とb-mobileが良さげ
moto g8とmoto g8 power、どちらを買おうか少しだけ悩む…のでスペックと価格を比較
AQUOS sense3 レビュー:良くも悪くも無難で、一般人にはいいが逸般人は物足りなさを感じるスマホ
Pixel 3の夜景モード(Night Sight)が実装されたので試したら本当に凄かった
湧き出す音符【ホーム画面コンテスト2020】
Pixel 3aをAndroid 10にOSアップデートして気がついた変更点やイースターエッグ
SpeedCheck Lite:消費データ通信量1MB、5秒以下で計測可能なスピードテストアプリ
Quotes Widget:ホーム画面に好きな名言をランダム表示できるウィジェット
Pixel 4でIIJmioのeSIMを契約してみた!今なら初期費用1円・月額520円(終了)
私の思い出のAndroid端末:黎明期のあの頃、いち早くスマホを手にしてステータスだったP-01D
Googleのルーター「Google Nest Wifi」購入!インテリアに馴染むデザインがGood!
Fossil THE CARLYLE HRのウォッチフェイスを変えよう! (1) ByssWeather for Wear OS
ZenFone Max (M2) 開封の儀:メタル素材の背面はスタンダードだが安心して持ててGood