壁紙

Activity Bubbles:スマホを操作した時間がバブルとなって積み重なっていくライブ壁紙

|

Activity BubblesはGoogleのCreative Lab作成のライブ壁紙です。スマホのロックを解除するたびに上から灰色のバブルが降ってきて、それが溜まっていきます。このバブルは前回スマホを操作していた時間に合わせて大きなものが降ってきます。

GoogleのDigital Wellbeingを進める活動の一つであり、これによってスマホを操作していた時間を視覚化し、使いすぎを抑制する意図があります。

Activity Bubbles - A Digital Wellbeing Experiment
Google Creative Lab

ロック解除のたびにバブルが降ってくる

本アプリは特にカスタマイズ項目などもなく、壁紙として設定すればそれで終わりです。最初は何も表示されない真っ暗な画面ですが、次に画面をつけた(ロック解除した)ときから変化が出てきます。

ロック解除すると…

上からバブルが降ってきて…

そのまま下に積み重なっていきます。実際の動きは下記動画をご覧ください。

バブルの大きさはそのままスマホを操作していた時間になります。画面をつけてすぐに消せば小さなバブルですが、長時間操作してると大きなバブルになります。

このバブルは1日、0時でリセットされます。(壁紙を別のものにしてもリセットされます。)1日で画面がバブルで埋まってしまわないように、スマホをいじるのも程々にしておいたほうがいいですね。

シンプルですが、面白い壁紙です。背景やバブルの色をカスタマイズできるともっといいと思うのですが、これらのコンセプト的にはこれくらいが合ってるのでしょうね。

参考情報

Random Posts

UMIDIGIの完全ワイヤレスイヤホンUpodsのレンダリング画像が出た!小さく洗練されたデザイン!
これはスマートウォッチの考えではダメだ!「PRO TREK Smart WSD-F30」発表体験イベントの衝撃が大きい!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年10月 その1 楽天モバイルのMVNOにこの先、希望はあるのか
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
mineoのパケットギフトを自分に贈って永久繰越!セルフパケットロンダリング
Yukari for Android:公式クライアントから移行しても違和感無く使えるTwitterクライアント
名取さなちゃんがいっぱい動く 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Material Music Widget:別の音楽プレーヤーをコントロールする音楽ウィジェット
私の思い出のAndroid端末:中学生で手にした初めてのAndroid搭載ウォークマン NW-Z1000
Unihertz Titan 開封の儀:300g超えのキーボード付きタフネススマホにあの巨大スマホを思い出す
Honor Band 4 Running Edition レビュー:走るときは靴に装着できるランナー向けのスマートバンド
Paperland Live Wallpaper:切り紙で作られた景色がアニメーションで流れるライブ壁紙
Palm Phone を購入:開封の儀とファーストインプレッション
【今日のホーム画面】ストックサイトのテンプレートをもとにしてホーム画面に
unsplash風ホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】