壁紙

3D Wallpaper Parallax 2018:壁紙に奥行きと立体感を生み出すパララックス壁紙

|

3D Wallpaper Parallaxはパララックス(視差効果)を使ったライブ壁紙と、それを自分で作り出せるアプリです。静止画ではちょっとわかりにくいですが、スマホの壁紙に奥行きを伴った立体感を生み出してくれます。

3D Wallpaper Parallax 2018
ImaTechInnovations

パララックスで奥行きを

実際の動きは静止画ではわかりにくいので、公式の動画を見ると早いです。

実際に本アプリで壁紙に設定して、端末を傾けると左のようになります。この画像だけを見るよりも、実際に自分の端末で揺らしてみたほうが立体感があります。

3D Wallpaper Parallaxの使い方

使い方は簡単です。本アプリを起動すればいくつもの壁紙が表示されるので、気に入ったものを選んでダウンロードするだけです。この時にプレビューもできるので、どんな動きなのか確認できます。

自分で組み合わせも可能

アプリで提供されているものだけでなく、自分で画像や効果を組み合わせて作ることもできます。一部有料のアイテムもありますが、広告ありの無料版を使っていると数日に1つプレミアム機能がもらえたり、なんていうこともあるようです。


これを自分のホーム画面にどう活かすのかは、結構難しいとは思いますが、これ1つでなかなかインパクトのあるホーム画面にできそうです。

Random Posts

PHSの白ロムをスマホの子機として購入してみた
bbasedに憧れて【あなたのホーム画面見せてください 2018】
【格安SIMのはじめかた】契約無しで使えるプリペイドSIMや無料レンタルでお試ししてみよう
Pixel 3のDigital Wellbeingでアプリの使用時間を把握し、スマホとの付き合い方を考えよう
ソフトバンク回線を使った100GB超の大容量レンタルSIMサービスを軽く比較してみた
冬の日、街角【ホーム画面定期コンテスト】
Essential Phone PH-1 レビュー:細かい不満はあるものの素直で今後の期待もできる優等生タイプ
Google HomeとAmazon Echo、スマートスピーカーと過ごして3ヶ月での感想
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年5月その2 ほかより少しだけいいOCN系が気になる?
HUAWEI nova lite 2 使用1ヶ月レビュー:トレンドを抑えつつしっかり「使える」真のエントリー機
b-mobile S 190PadSIMを新規契約!Androidでも使えるし使った分だけ支払いだから開幕SIMより安い場合も
私の思い出のAndroid端末:写真を撮りまくり飯テロ大賞を受賞した HUAWEI honor 8
KLWP覚書:Yahoo!天気のRSSや各地域のページURLをグローバル変数のリスト化
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
Your Calendar Widget:細かいところもカスタマイズできるカレンダー・予定表ウィジェット