auとUQ mobile、AQUOS sense5G SHG03にAndroid 13へのOSアップデートを3月6日より配信

auとUQ mobileは「AQUOS sense5G SHG03」においてAndroid 13へのOSバージョンアップの準備が整ったと発表しました。3月6日10時より順次配信開始の通知が届きます。

Android 13へのOSアップデート

AQUOS sense5G SHG03
アップデート方法 更新時間 アップデートファイルサイズ
Wi-Fi利用 約45分 約1.5GB
5G/4G利用 約45分

主なアップデート内容

Android 13に対応

Android 13モデル共通機能 対応可否
特徴1:Material You
特徴2:アプリの言語
特徴3:メディアコントロール
特徴4:Wellbeing
特徴5:アプリの通知許可

Android 13の新機能については以下の記事を参考にしてください。

Android 13以外の機能向上や操作性改善

AQUOS Home:
  • ホーム画面・アプリ一覧画面に表示するアプリアイコンの数を設定する機能が追加されます。
  • 「ディスプレイ」設定に、AQUOS Homeのホーム設定を表示する項目が追加されます。
AQUOSかんたんホーム
  • AQUOSかんたんホームのデザインが変更されます。また、「アプリ一覧」の名称が「アプリ」に変更されます。
カメラ
  • 撮影画面でズーム倍率が表示されるようになります。
  • 撮影画面でズームバーが1画面内に表示されるようになり、倍率の指定などができるようになります。
  • マニュアル撮影画面の操作方法が変更になります。また、設定内容をお気に入り登録し、呼び出すことができるようになります。
  • カメラを快適に利用するための機能が追加されます。
    • すばやく起動:電源キーを2回押して、どの画面からも「カメラ」アプリを起動します。
    • カメラスタンバイ:「カメラ」アプリの起動中に画面が消灯した場合、次に画面を点灯した時にロック画面ではなく「カメラ」アプリの画面を表示します。
    • 省エネファインダー:撮影画面表示中に一定時間何も操作しないと、自動的に待機画面になります。待機画面をタップすると、再度「カメラ」アプリが表示されます。
      また、「起動モード保持」が「カメラモード保持」に変更されます。
  • 撮影モード「写真」で被写体を認識した場合に、認識内容がグラフィックから文字の表示に変更されます。
AQUOS トリック:
  • 本製品の操作方法を3ボタンナビゲーションに変更する項目が追加されます。

シャープ独自の機能については以下のページも参考にしてください。

ソフトウェアバージョン

AQUOS sense5G SHG03 03.00.01
  • アップデート後のAndroidセキュリティパッチレベルは「2023年1月1日」となります。

その他、詳しい案内は公式の案内をご覧ください。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧