OPPO、対象商品購入でNPOへ寄付2,000円と2,000円割引「OPPO LOVEシェアリング キャンペーン」 開始

OPPOは12月5日より、公式オンラインショップにて対象商品を購入した方を対象に2,000円分をOPPOから購入者が選んだNPO法人へ寄付し、さらに購入金額から2,000円分の割引を受けられるキャンペーン「OPPO LOVEシェアリング キャンペーン」を開催すると発表しました。

期間は12月5日から2023年1月31日です。

OPPO LOVEシェアリング キャンペーン

このキャンペーンは12月5日の国際ボランティア・デーに合わせて開催されます。OPPO公式オンラインショップにて対象商品を購入すると、2,000円がNPO法人へ寄付され、また商品も2,000円引きになります。

キャンペーン期間 12月5日(月)〜2023年1月31日(火)
開催場所 OPPO公式オンラインショップ
https://shop.oppojapan.com/view/page/donation_campaign
対象商品 OPPO Reno7 A、OPPO A55s、OPPO Pad Air
キャンペーン内容 ①お客さまが選んだNPO法人にOPPOから2,000円を寄付。NPO法人はそれぞれの分野で活動している3法人からお選びいただけます。
②寄付金とは別に、お客さまには対象商品から2,000円の割引が適用されます。
プレゼント キャンペーン参加者には、寄付したNPO法人とOPPOオリジナルトートバッグを贈呈いたします。

寄付先は海洋プラスチックごみ問題、森林保護、子供たちの支援といった活動に取り組んでいる3つのNPO法人から選べます。

キャンペーン実施に込めた想い
私たちOPPOが掲げるブランド理念は、「人間のための技術で、世界をもっとあたたかく。」です。
OPPOが今まで提供してきたスマートフォンやIoT製品はすべてこの理念に基づいて開発されており、今後もこの理念をもとに提供を続けてまいります。

OPPOが考える“あたたかい世界”とは、OPPOの技術力を投入した製品を通じてユーザーの皆さまの毎日が笑顔であふれ、日々の生活がより便利で豊かになるような世界です。私たちは、OPPOの技術が皆さまを笑顔にし、その笑顔が世界をもっとあたたかくすると信じています。
OPPOはこれまで様々な製品や技術を通じてユーザーの皆さまに”ときめき”や笑顔をお届けしてきました。それは何ものにも代え難い、大きな喜びを私たちにもたらします。今回は12月5日の国際ボランティア・デーに合わせて、その喜びをOPPOの製品をお買い上げいただく皆さまにはもちろん、同じように”あたたかい世界”を目指して尽力しているNPO法人への支援という形で分かち合うことができたらと思い、「OPPO LOVEシェアリング キャンペーン」を実施することにいたしました。

そのほか、詳細はOPPOのキャンペーンページをご覧ください。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧