ソフトバンク、Xperia 10 IVを「お求めになりやすい価格で」7月8日発売!最安9,800円から

ソフトバンクは、7月8日から販売開始するXperia 10 IVについて、ソフトバンクショップ(直営店)にて「お求めになりやすい価格で」販売すると発表しました。

具体的には、48回の分割払いで購入の上、のりかえ(MNP・番号移行)もしくは5~22歳の方が新規契約で「メリハリ無制限」に加入された場合、機種代金が通常価格(74,880円)から合計65,040円の割引となり、総額9,840円となります。

Xperia 10 IVが最安9,800円から

ソフトバンクのXperia 10 IVは通常価格が74,880円です。これに各種条件が重なって最安9,840円となります。

通常価格

総額74,880円(月々1,560円× 48回)

新トクするサポート適用の場合(48回払いで購入し、25ヵ月目特典利用を申し込み、ソフトバンクで機種を回収する場合)
総額37,440円(月々1,560円× 24回)

割引

のりかえ または 5~22歳の新規契約 -21,984円
新規契約・機種変更・移動機物品販売 -43,056円

上記2つの割引を合計すると65,040円の割引となり、総額9,840円で購入できます。(月々205円)

移動機物品販売、つまりソフトバンクの契約なしに端末単体で購入した場合でも43,056円の割引があるようです。となると74,880 – 43,056 = 31,824なので31,824円で購入できます。

なお、これらの割引情報は「ソフトバンク直営店」のものです。ソフトバンクは「機種代金は、店舗ごとに異なります」としているので、ほかの店舗にてこの割引が適用されるとは限りません。なお、ソフトバンク直営店は、ソフトバンク銀座、ソフトバンク表参道、ソフトバンク渋谷、ソフトバンク六本木、ソフトバンクグランフロント大阪、ソフトバンク名古屋およびソフトバンク仙台クリスロードの7店舗のみです。

PayPay5,000円相当の還元も

なお、ソフトバンクでXperia 10 IVを購入し、「Xperia Lounge Japanアプリ」から応募するとPayPayポイントが5,000円相当もらえるキャンペーンもあります。これも考えると実質価格はさらに下がります。

Xperia 10 IV

Xperia 10 IVは使いやすいミドルレンジのXperiaです。5G対応はもちろん、5,000mAhの大容量バッテリー、161gの軽量ボディーといった特徴があります。カラーはミント、ラベンダー、ホワイト、ブラックの4色。ソフトバンク版はラベンダーがありません。

Snapdragon 695 5Gを搭載し、RAMは6GBでストレージは128GB、防水(IPX5・IPX8)・防塵(IP6X)機能、サイドの指紋認証、おサイフケータイ、ハイレゾオーディオに加えて、nanoSIMとeSIMのデュアルSIMにも対応します。

主なスペック

OS Android 12
CPU Snapdragon 695 5G Mobile Platform
RAM 6GB
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 約6インチ 1080×2520 (FHD+) 有機EL
メインカメラ 16mm(超広角):8MP/F値2.2
27mm(広角):12MP/F値1.8
54mm(望遠):8MP/F値2.2
フロントカメラ 8MP/F値2.0
バッテリー 5000mAh
サイズ 約153 × 67 × 8.3 mm(最厚部約9.1mm)
重量 約161g
SIM nano SIM/eSIM
生体認証 指紋
防水防塵 防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
その他 おサイフケータイ

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧