Nothing phone (1)、7月13日 0:00に発表!日本発売もほぼ確実!

Nothing phone (1)の発表日が正式に発表されました。日本時間7月13日(水)の0:00から行われるNOTHING(event)で公開されると、登録者宛にメール案内が送られています。こちらから配信通知を受け取れます。

7月13日 0:00 NOTHING(event)

Nothing phone (1)の発表イベントは日本時間7月13日0時より、ロンドンにて開催されます。オンラインでも視聴でき、公式ページにて通知登録できます。

メール登録者宛の案内では以下のように記されています。

「Return to Instinct」をキーメッセージとする、Nothingのエコシステムの第二弾となるデバイス「Nothing phone (1)」を2022年7月12日(火)16:00(BST)※日本時間7月13日(水)0:00 にNOTHING(event)で公開します。

Nothing phone (1)は、Nothing初のスマートフォンであり、エコシステムの中で最も重要な製品です。そして、ここから、再びテクノロジーにワクワク感や期待感を取り戻すための、Nothingの本当の旅が始まります。そして、phone (1) は、これまでの業界の常識を覆すためのエクスペリエンスへの招待状でもあります。

Nothing phone (1)は日本にも上陸!!!

Nothing phone (1)の日本発売はほぼ確実で、Nothingの日本向けアカウントのプロフィール欄にも「Nothing phone (1)、2022年夏上陸」と書かれています。これで発売しないということは考えにくいです。

また、気になる端末の中身については、以下の発言もあります。

  • リサイクルアルミニウムフレーム
  • 透明な背面カバー
  • ワイヤレス充電対応
  • QualcommのSnapdragonプロセッサを搭載
  • あごなし
  • 発表日は(非常に)まもなく

ちなみに顎なしというのは、スマートフォンの下ベゼルのことです。Androidのスマホでは上下左右のベゼルの幅が不均一であることが多く、特に下側が太いものが多いです。これを揶揄してchin(あご)と呼ばれます。


そういえば、つい先日にNothingが「This week.」とツイートしていたのですが、あれはこういうことだったのですね。筆者はつい、今週に発表されるものだと思っていましたが、そんなことはありませんでした…。

7月13日、ほぼ1ヶ月後が楽しみですね。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
CloNis
自分の好奇心を満たすために行動する大学生! 行動基準はよくもわるくも「おもしろいか、おもしろくないか」になりがち。スマホはGalaxy Z Fold 3を愛用中。スマートウォッチはWena3、一眼レフはSIGMA fp Lというニッチでコンパクトな装備に落ち着いています。最近は出先での執筆環境を探求中です
⇨CloNisの記事一覧