Nothing phone (1)の背面デザインが(ほぼ)明らかに

日本時間7月13日(水)の0:00開催のイベントで正式発表されるNothing phone (1)の背面デザインが、ほぼ明らかになりました。Nothingのウェブサイト上に大きく表示されています。

透けて見える背面カバー

予告通り、背面は透明なカバーで覆われ、中が透けて見えるデザインです。透明といっても、よくある「中の基盤が見えるようなデザイン」とはまた違って、覆われた部分も多いデザインです。

これまで出ていた特徴的なマークのようなものは、そのまま背面デザインだったのですね。なかなかSF的な雰囲気もあって面白いです。


Nothing phone (1)が正式発表されるイベントは日本時間7月13日(水)0:00より開催されます。オンラインで視聴できるので、気になる方はNothingのウェブサイトでメール登録しましょう。

追記:Instagramだと下まで全部公開されてました。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧