1.5万円分もらえるマイナポイント第2弾の受付が始まったのでさっそく申し込みしてみた

マイナンバーカードの取得や登録で最大20,000円分のポイントがもらえるマイナポイント第2弾の受付が6月30日より始まりました。というわけで、さっそく申し込んでみました。

必要なものさえ揃っていれば、簡単に申し込みできちゃいます。

マイナポイント第2弾で最大2万円分のポイント

マイナポイント事業は、マイナンバーカードの普及のために行われてる事業です。第2弾では以下の3つの条件でそれぞれポイントがもらえます。

  1. マイナンバーカードの新規取得で最大5,000円分(申込後20,000円までチャージまたは買い物すると、その金額の25%のマイナポイント(上限5,000円分)がもらえます。)
  2. マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込みで7,500円分のポイント
  3. 公金受取口座の登録で7,500円分のポイント

ここでもらえるポイントは「マイナポイント」というポイントがあるわけではなく、QRコード決済や電子マネー、クレジットカードのポイントとして受け取れます。

なお、1.の新規取得で最大5,000円分は第1弾と同じで、前回すでにもらってる人は対象外となります。私も第1弾で受け取り済みなので、今回は2.と3.の合計15,000円分の申し込みとなります。

事前に用意するもの

前述の通り、マイナポイントを受け取るにはマイナンバーカードの取得の他に「健康保険証としての利用申込」と「公金受取口座の登録」がそれぞれ必要です。

これらを済ませたあと、マイナンバーカードを読み取れるスマホに『マイナポイント』アプリをインストールします。(スマホ以外でも申し込みできますが、当サイトの都合上、スマホで申し込みます。また、楽天ペイなど一部サービスはマイナポイントアプリではなく、各サービスのアプリからの申し込みになる場合があります。)

Google playマイナポイント
マイナポイント
制作: 総務省自治行政局
価格: 無料

ダウンロード

これ以外に、マイナンバーカード、そして実際にポイントを受け取るサービスの「決済サービスID」「セキュリティコード」を確認しておきましょう。以下のページに各サービスの確認方法が載っています。

なお、対象となるキャッシュレス決済サービスは以下のページで確認できます。

マイナポイント第2弾の申し込み

実際に申し込んでみました。

申込開始&待ち

『マイナポイント』アプリを開くとトップに申込むのボタンがあるのでタップします。6月30日の開始当日にやったせいか、混雑しているようで数分待つことになりました。とは言っても2,3分なので、そのまま待てばOKです。

マイナンバーカードの読み取り

マイナンバーカードの数字4桁の「利用者証明用パスワード」を入力します。それを入力したらマイナンバーカードをスマホで読み取ります。

icon-orefolder

ちなみに、Galaxyシリーズなど一部の端末では読み取り時の見本が、ちゃんと使ってる端末に置き換わって読み取り位置がわかりやすくなっています。上のスクショはPixel 6で、汎用的な図になってます。
受取キャンペーンを選択

マイナポイントを申し込むキャンペーンを選択します。私の場合は「マイナンバーカードの新規取得」が対象外になっています。これは第1弾ですでに受け取っているからです。

全部チェックして次へをタップしましょう。

受け取る決済サービスを選択

ポイントを受け取るサービスを選択します。対象となるキャッシュレス決済サービスは以下のページで確認できます。

なお、第1弾で受け取ったものとは別の決済サービスを選択できます。私は第1弾では楽天Edyでしたが、今回はau PAYを選びました。

決済サービスの情報を入力

ポイントを受け取るサービスの詳細を確認し、そのサービスのアカウント情報を入力します。

ちなみにau PAYの場合は上記ページに載ってるサンプルがアプリのリニューアル前のものだったので微妙に変わってました。au PAY会員ナンバーはアプリを開いて右下、ボトムタブメニューの右端にあるアカウントから確認できます。

内容確認

入力した内容を確認します。
こういうの、間違ってるわけないだろう、と甘く見ることもあると思いますが、私は今回電話番号を間違えて入力してたのにこの画面で気づきました。危ない危ない。(今使ってる端末が入力ミスしやすい…。)

規約に同意

最後に、マイナポイントとマイナポータルの利用規約にそれぞれ同意します。

申込完了

これで申込完了です。スクリーンショットを撮りながらゆっくりでも待ち時間入れて10分程度でした。ポイント受取先の情報さえ調べておけば簡単です。

申込状況は、マイナアプリのトップからも確認可能です。といっても、申込み後すぐに「付与確定」となっていました。

まとめ

かんたんでしたね。au PAYの場合は最短翌日に付与されるそうです。楽しみです。(まぁ、普段の食料など生活に必要なもので消えていくんですけど。)

マイナンバーカードの申請期限は2022年9月末まで、マイナポイントの申込み期限は2023年2月末までとなっています。時間はあるので慌てずゆっくり確実にやっておきましょう。

追記:入金されました

申し込みをした翌日の夜に無事入金されました。申込完了のメールがau PAYから来たのは入金後でしたが…。PayPayの人は朝には入金されていたようです。このあたりはまちまちですね。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧