ドコモ、AQUOS wish2 SH-51Cを6月24日発売!ahamoでも取り扱い決定!Snapdragon 695 5G搭載で22,000円

NTTドコモは6月16日、あんしんして長く使える5G対応スマートフォン「AQUOS wish2 SH-51C」を6月24日より販売開始すると発表しました。価格は一括22,000円(オンラインショップでMNPの場合は5G WELCOME割が適用されて16,500円引きの5,500円)です。すでに予約受付中で、6月21日午前10時より、購入手続き開始となります。

また、「AQUOS wish2 SH-51C」は、ahamo公式サイトでも取り扱いを開始します。

AQUOS wish2 SH-51C

AQUOS wish2は2022年1月に他キャリアやメーカー版が発売されたAQUOS wishのマイナーチェンジ版とも言えるモデルです。AQUOS wishからの変更点としてSoCがSnapdragon 480 5GからSnapdragon 695 5Gになっています。これによりCPU性能が約33%、GPU性能が約19%向上しています。そのほかRAMは4GB、内蔵ストレージは64GBで変わりありません。

5.6インチのHD+ディスプレイに1,300万画素のアウトカメラと800万画素のインカメラを搭載します。防水/防塵はIPX5/IPX7/IP6Xに対応。2年間で最大2回のOSアップデートのサポートもあります。

スペック表

OS Android 12
SoC Snapdragon 695 5G
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大1TBまで)
ディスプレイ 5.7インチ 1,520×720 (HD+)
メインカメラ 1300万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 3,730mAh
サイズ 147 × 71 × 8.9mm
重量 162g
防水防塵 防水:IPX5/7 防塵:IP6X
生体認証 指紋
その他 おサイフケータイ

ドコモオンラインショップ価格

一括払い 12回払い 24回払い 36回払い
新規契約 22,000円 1,833円×12回 916円×24回 611円×36回
機種変更 22,000円 1,833円×12回 916円×24回 611円×36回
乗り換え(MNP) 5,500円 458円×12回 229円×24回 152円×36回

Snapdragon 695 5Gは、最近の端末で言えばRedmi Note 11 Pro 5Gやmoto g52j 5Gに搭載されているSoCです。RAMとストレージが少なめなのは気になりますが、十分ミドルレンジです。これを搭載して22,000円はハッキリ言って安いです。

au版のAQUOS wishをレビューしたときは「悪くないけどもう1つ上のレベルのサクサク感が欲しい」と思ったので、AQUOS wish2ではそれが解消されているのでは?と期待します。

参考情報

 記事をツイートする  記事の反応を見る
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、現静岡市清水区在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧